ブラジル代表が早くもW杯メンバー15人を発表。スタメンの背番号はズバリこうなるでしょう

サッカー

ブラジル代表のチッチ監督が早くも今年のW杯ロシア大会のメンバー23人のうち15人を選んで発表したそうです。

まだクラブチームのシーズン中。
これからコンディションがどうなるか分からない状況での、異例の早さの発表です。

 

信頼のおける選手たちに

「お前らはもう決めたぞ。準備しとけよ!」

というメッセージを送っているのだろうと思うし、選ばれた選手も気合いが入るのではないかと思います。

 

 

選ばれた15人(スタメン11人と控え4人)

今回発表したのは、スタメン11人と控え4人。

 

「え~っ!?もうスタメンも決めちゃったの!?」

とクリビツテンギョー(びっくり仰天)なのですが(笑)、これこそがベストの布陣だという自信の持てるメンバーなのでしょう。

 

発表されたスタメン11人&控え4人は、以下の通りです。

【先発】

GK アリソン(ローマ)

DF  ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
ミランダ(インテル・ミラノ)
マルセロ(レアル・マドリード)

MF  カゼミーロ(レアル・マドリード)
ヘナト・アウグスト(北京国安)
パウリーニョ(バルセロナ)

FW  フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティー)

 

【控え】

DF チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
MF フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティー)
ウィリアン(チェルシー)
FW フィルミーノ(リバプール)

残り8人は、「GK2人、DF3人、MF1 or 2人、FW1 or 2人」でしょう。

 

GKは「エデルソンかも?」と思ったのですが、アリソンで行くようです。
今回は発表されなかったけど、第2GKはエデルソンで当確かと。
第3GKは誰になるか予想が難しいけど、まあ、アリソンとエデルソンがいれば誰でもOK(笑)。

DFはサイドバックの控え2人とCB1人になるでしょう。
今回発表された4人+1人にケガ等がなければ誰でもいいです(笑)。

MFとFWの3人は、選ばれても出場機会を得るのは難しそう。
なので、「誰?」っていう意外な選手が選ばれるのもアリです。

 

スタメンの背番号を予想した

ブラジル代表は、W杯では背番号1~11を初戦のスタメンで固めます。
さらに、ほとんどの選手の背番号がポジションで決まります。

今回発表されたスタメンの背番号は、ズバリこうなるでしょう。

 

1  アリソン
2  D・アウベス
3  ミランダ
4  マルキーニョス
5  カゼミーロ
6  マルセロ
7  R・アウグスト
8  パウリーニョ
9  G・ジェズス
10  ネイマール
11  F・コウチーニョ

 

3と4、7と11は入れ替わる可能性があるけれど、他は決まりでしょう。
いや、こうなるんです!

 

 

まだ冬季オリンピック中だし、2017-18シーズンも真っ盛りなので全然W杯モードになりませんが(苦笑)、

 

「W杯は今年やるんだぞ!そろそろ気にしなさい」

 

というメッセージだと受け止めて、背番号だけ予想してみました(笑)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール