「Road ID」リストバンド。万が一のため、普段用にも子供用にも良さそう

アイテム

以前、ひとりランナー・ひとりサイクリストのためのアイテム「Road ID」のリストバンドのことを書きましたが、普段用にも購入して使い始めました。

 

 

一人で行動中の万一の時のため

何か特別なきっかけがあったわけではなく、ある時いつものように一人で移動していた時に

 

「あ。ランニングの時だけじゃなくて、俺、仕事の時も基本一人だ」

 

と気づき、そんな時に自分の身に何かトラブルがあったら、果たしてすぐに家族と連絡がとれるのだろうか?とか、救護してくれる人が身元確認とかするの大変じゃないだろうか?…とか想像して、「やっぱり普段からあった方がいいかもなぁ」と。

 

考えすぎかもしれないけれど(苦笑)、たまに電車の遅延の時に「急病人の救助のため」みたいなアナウンスがあると、そんなことを考えてしまいます…

別に持病があるわけでもないし、基本的に自分は健康体だと思っているけれど、いつ何があるか分からないし、トラブルは健康上のことに限らないので、(確率として低くても)万一のための備えがあった方がいいかなぁと。

「自分が何者で、何歳で、血液型が何型か」とか家族の連絡先があると良いよなぁ、ということで、ランニング用に続いて購入したのです。

 

ブラックはけっこうかっこいい

今回、普段用として購入したのは「THE WRIST ID ELITE」のBlack Edition。
スポーツタイプのナイロン製バンドではなくゴム製のバンドで、ブラックのプレート&バックルになっているものです。
スポーツ用のやつはシルバーのプレートで文字は黒ですが、こっちは黒のプレートに薄いゴールドの刻印です。

バックルは腕時計と同じような作りになっていて、しっかりしています。
「Road ID」のロゴもちゃんと入っています。

 

シルバーのプレートのClassicより値段は少し高めだけど、仕事や普段使いで装着するにはちょうどいい外観です。
派手なやつだと、電車内とかで不特定多数の人に読まれるかもしれないけど(苦笑)、これは全体が黒なのでそんなに目立たないです。

 

いざという時に、助けてくれる人が見てくれるといいですが…(笑)。
ただ、脈拍の有無を確認される時には確実に見られると思うので、ないよりは良いでしょう。

 

子ども用にも良いかもしれない

自分が使っていて「子供にも着けさせようかな?」と、ふと思いました。

普段からずっと着けさせるわけではなく、子供だけで外出したり行動する時に。
外出先(旅行先で)迷子になっても、保護してくれた人がすぐに親に連絡できるよなぁとか、子供が親の電話番号をド忘れしても安心だなぁとか思うので。

実際、我が子が妻か私のケータイ番号をちゃんと記憶しているかどうかも不安だし(笑)

 

…って思っていたら、Road IDのサイトに「キッズにピッタリ!」っていうやつもちゃんとありました(笑)。

 

子供の腕に合いそうな「SLIM」という細身のバージョンがあるので、買ってあげようかなと検討しています。

色の好みがうるさそうなので、カラーは本人に相談しますが(苦笑)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール