マウスはトラックボールマウス一択。一度使ってからやめられなくなっている

アイテム

PCのお供の一つであるマウス。

外出先でノートPCを使う時は、マウスを持たずPCのタッチパッドで操作するのですが、オフィスで使う時はマウスを使用しています。

 

マウスにもいろいろなものがありますが、8年ほど前からはトラックボールマウス一択になっています。

 

 

トラックボールマウス

↑こんなやつです。

これは親指でボールを転がすことでマウスカーソルを動かすタイプのやつです。
(クリックボタンは、よくあるマウスと操作方法は同じ)

 

よくあるマウスは、マウスそのものを上下左右に動かすことで画面内のマウスカーソルを動かしますが、トラックボールはマウス自体は動かしません。ボールを転がすことで動かします。
(親指以外の指で転がすタイプもあります)

 

使い始めたきっかけ

使い始めたきっかけは、しょ~もないことでした。

 

(多くの)人と違うマウスを使ってみたい

 

という、それだけ(笑)。

以前はよくある普通のマウスを使っていたのですが、大きさや色、形状以外にこれといった特徴が感じられず、面白みがないなぁと思っていました。

 

で、ネットであれこれいろんな情報を見ている中でトラックボールマウスの存在を知り(しかも、使いやすいとの評価だった)、「おっ!これはいいかも!」と。

実際に使ってみないと自分に合うかどうか全く分からない状態でしたが、まあ実験だと買ってみました。
8年ほど前のことです。

 

めちゃめちゃ気に入った

使い始めて数日で馴染んじゃいました(笑)。

机の上で手首をグネグネ動かす必要がなく、ラクだしスペースもとらないのでいいなと。
親指でトラックボールを転がすのも使えば使うほど操作しやすくなり、普通のマウスに戻れなくなりました(笑)。

 

旧機「Surface Laptop 3」を使っていた約1年半はマウスを全く使っていませんでしたが(外で使うことが多かったし、PCのタッチパッドで十分いけたので)、PCを現在のDell XPS13に替えてからまた使うようになりました(タッチパッドでもいけるけど)。

そのタイミングでマウスも新しく購入したのですが、トラックボールマウス一択でした。

 

安いタイプでも十分いい

私は現在、ロジクールのM575というタイプのマウスを使っています。

価格は5,000円前後。
最初に使っていたM570も同じような価格でした。

 

同じトラックボールタイプのマウスで1万円ちょっとするものもあるのですが(機能もより充実しているらしい)、私自身はこのタイプで十分満足しています。

よくある普通のマウスは安いものだと2,000円もしないので(1,000円もしないものもある)、それと比べると高めかもしれませんが全然気になりません。
もう戻れないので(笑)。

 

今後もしばらくはトラックボールマウス一択でしょう。

ただ、新たに風変わりなマウスを知ったら試してみたくなると思います(笑)。

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール