あるある?アルファフライ2で試走したが靴ズレ。NIKEシューズで初めて…

日常の出来事

秋のレースに向けてレース用シューズを購入しました。
いや、ちょっと前に購入していました(笑)。

 

ナイキの『アルファフライ ネクスト% 2』(以下、AF2)。

そう。「The Ultimate Racing Shoes」です。

 

10月になったので試走してみたのですが、想定外の問題が発生しました。

 

 

以前から「買う!」と決めていた

AF2を初めて見たのは、3月の東京マラソン2021でのことです。

GOATエリウド・キプチョゲが真っ白なAF2を履いているのを見て

 

「よし!次はコレ履いてレースに出るぞ!」

 

と狙っていました。

 

で、夏前にカラーも同じプロトタイプが発売されたのですが、買えず(泣)。
それから2カ月後に別カラーのAF2が発売されたので逃さずにポチりました♪

近々キプチョゲが世界記録を更新した時と同じカラーのシューズが発売されるのでちょっと早とちりしたかもしれないですが(苦笑)、まあいいです。

 

感触最高

試走してみたところ、フォアフット部分のズームエアポッドのクッション感とカーボンプレートの反発がとても絶妙で、ぴょんぴょん走れるような感覚でした。

 

 

 

実際、ペースも自分の感覚よりキロ10~20秒ぐらい速く走れていました。

 

「これはイイぞ!ヴェイパーフライ2よりもイイ!これなら自己ベスト…いや、サブ3.5も狙えるぞ!」

 

という手応え……ではなく、足応えを感じました。

 

走り始めの3kmぐらいのことでした。
ここまではとてもよかったのです。

 

NIKEランニングシューズで初の靴ズレ

ところが8kmほど走ったあたりで、足の裏に痛みが出てきました。

具体的には、土踏まずの内側部分。左右両方。

 

最初は「足の疲労が出ているのかな?」と思ったのですが、だんだんと痛くなり、靴下まで脱いで見ると見事に靴ズレが発生していました。

どうもシューズの土踏まず内側部分の端が少しせり上がっていて、それが自分の足型と合っていないようです(端のせり上がっているところが自分の足裏とぶつかる)。

インソールを替えようと思っても貼り付いてて替えられないし、厚みのあるインソールにしないと守られない感じです。ただ、そうするとちょっとキツくなるかもしれない…。

 

これって、私だけ?
それとも、あるある?

 

今まで10種類以上のNIKEのランニングシューズを履いてきて、靴ズレは一度もなかったのですが、よりにもよって究極のレース用シューズAF2で靴ズレが起こるとは…(泣)。

対策が必要になりました…。

 

何とかして使いたい!

とは言うものの、走り始めた時の感触がとてつもなく良かったので、やっぱりレースで使いたいです。

靴ズレ対策さえできれば、好タイムで走れるぞという自信が得られましたので。
(「好タイム」と言っても私の中の好タイム。世間一般的には平凡でしょう(^^;))

 

ということで、早急に対策を練ることにします。

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール