超久しぶりにカップ麺を食す…カップヌードルプロを食べてみた

日常の出来事

カップ麺などのインスタント食品を食べなくなって、かれこれ10年以上経つかと。

30代後半になって栄養バランスなどを意識するようになってから、カップ麺をはじめとするジャンクフードは回避するようになっていました。

 

しかし、「高たんぱく&低糖質」と謳っているカップ麺を見つけて「ちょっと食べてみようかな」という気になり、超久しぶりにカップ麺を食べてみました。

 

 

こんなものがいつの間に!

全然知らずにいたのですが、「カップヌードルプロ」なるものが発売されていたのですね。
つい最近ネットで偶然知りました。

普段買い物に行く時もカップ麺売り場はほとんど通らないし気にすることもなかったので、スルーしていたのかもしれません(苦笑)。

 

カップに「高たんぱく&低糖質」と書いているだけでなく、カロリーも274kcalと低い(?)。
高たんぱく&低糖質ならば一度くらい食べても罪悪感はないかな、ということで買って食べてみることにしました。

 

個人的には久しぶりの「ちょいワル食」です(笑)。

 

PFCバランスは良い

カップに書かれている「高たんぱく&低糖質」とはどんな感じなのかと思い、まず栄養成分表示を見てみました。

すると、こんな感じ。

 

ざっくりですが、たんぱく質、脂質、炭水化物の比率が全体の「21%:23%:48%」なので、PFCバランス自体はいいなと思いました。
(ビタミンB1とかカルシウムとかありますが、それは微々たるものなのでまぁ(笑))

さらに、炭水化物も糖質を抑え、食物繊維が多めになっているので「いいじゃん」と。

 

従来のカップ麺は「たんぱく質少なめ、脂質まあまあ多め、炭水化物(糖質)たっぷり」という印象だったので、「なるほど。さすがプロ」と。

「プロ」がプロテインの「プロ」なのか、プロフェッショナルの「プロ」なのかよく分かりませんが(笑)。

 

味は?

PFCバランスが良くても、味がイマイチだったら(従来の製品と全くの別モノだったら)リピートはないなと思ったのですが……、

 

 

むかし食べてたカップヌードルの味と変わらない!

 

いや、最後に食べたのが10年以上前だし、従来の(普通の)カップヌードルと並べて食べ比べしたわけでもないので、本当に変わらないという断言はできません(苦笑)。

ただ、むかし食べてたカップヌードルの味を思い出しながら食べてみたところ、ほとんど変わった感じがしないなという印象でした。

少なくとも「全然違う」とか「まずくなった」ということはないんじゃないかと。

 

こりゃいいなと思いました。

 

「これならたまに“ちょいワル食”もいいな」という気になった

最近偶然知って食べてみたのですが、意外といいなと思いました。

 

昔食べていた頃はカップ麺をたまに食べるとすごく美味しかったですが、栄養バランスがイマイチなため、なかなか食べようという気になれずにいました。

でも、味はほぼそのままでPFCバランスがこんな感じなら、罪悪感をそんなに持たなくてもいいかなと(笑)。

 

四半期に1回程度になろうかと思いますが(苦笑)、たま~に食べたくなった時に食べようかなと思います。

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール