想定外の2大会連続…イタリア、またW杯予選敗退…

サッカー

私が30年超応援しつづけているイタリアが北マケドニアに敗戦。
ワールドカップ2022カタール大会の本大会出場を逃しました。

 

前回のロシア大会につづいて2大会連続。
正直、2大会連続は想定外でした…。

 

 

EUROチャンピオンなのに…

まさか今回もワールドカップ予選で敗退するとは思いませんでした。

かつての華やかさや強さがないとはいえ、去年のEURO2020で優勝したチーム。
そこからガラッと変わったわけでもありません。

むしろEURO2020優勝メンバーがベースとなって、「さぁ今度のワールドカップで巻き返すぞ!」ぐらいの感じだったはず。

 

欧州予選で1位になれなかった(そしてプレーオフ行きになった)時点で「こりゃマズイ」と思ったものの、プレーオフ初戦の北マケドニアに、しかもホームで負けるとはさすがに…。

次のポルトガル戦で負けたなら「仕方ない」と、すんなり受け入れることができたと思うのですが…。

 

「点が取れない」は相変わらずだったか

今回の試合を中継で見たわけではなく試合結果しか知らないのですが、イタリアはシュート32本で無得点。
対する北マケドニアは4本で1点。

まあ、こういう試合はよくあるといえばよくあるのですが、こんな大一番でやってしまうとは…。

 

昔からイタリアがゴールラッシュをするというのはレアケースで、1〜3点を取って1〜2点差で勝つというのが大半なのですが、点がなかなか取れないという伝統は続いているんだなぁと改めて思いました。

まぁ取れないからこそ予選敗退なのでしょうけど(苦笑)。

 

グループ予選のスイス戦でのジョルジーニョの2本のPK失敗など悔やまれるミスもありますが、後悔先に立たずです。

EURO決勝でPKを失敗したジョルジーニョを押し退けて

「俺が蹴る!任せろ!」

と言う(ゴネる)選手がいなかったのだから、負けるべくして負けたのだろうと。

 

熱くなれないワールドカップがつづく…

これで今度のワールドカップも「応援チーム無し」でTV観戦することになります(泣)。

前回大会はイタリアが出なかったので全試合を中立的に見られたのですが(笑)、今回もそうなる見込み。
冷静に見られるのはいいですが、熱くなれないです…。

 

そういえば2010年南アフリカ大会以降、イタリアはGL敗退か本大会不出場なので、全然熱くなれていないです。

それもまた悲しい…(泣)。

 

個人的にはGKのドンナルンマが活躍するところを見たかったのですが、ドンナルンマはなかなかワールドカップに縁がないですね…。

いずれにしてもイタリアが出られなくなったので、今度のワールドカップはいろんなチームを冷静に、別の言い方をすると冷めた目で(笑)観戦しようと思います。

 

 

そういえば来年からユニフォームがアディダスになるのか。

イタリア代表はユニフォームでも「暗黒の時代」が続きそうな気がしています…。

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール