そろそろ花粉の季節。鼻と口は大丈夫そうだが目をどうするか?

ランニング、マラソン,アイテム

毎度おなじみの花粉の季節がそろそろやってきます。
こちらのサイトの「スギ花粉 飛びはじめ予想」では、東京は2月7日に飛びはじめているそうです。

家から出る時はマスク着用が当たり前になっている今年は、鼻と目の花粉症の心配はそんなにしていません。
が、他方で目がノーガード状態になっているので、そこをどうしようかと考えています。

 

 

春先のランニングの敵、花粉症

今年の花粉飛散量は「例年より少なめだけど、去年より多め」なのだそうです。

「去年より…」と言われても正直パッとしないなと思いましたが、当然でした。

去年の今ごろはすでにマスクをしていたので、花粉に対するガードが自然とできていました。
花粉飛散のピークであろう3月~4月には外出自粛が始まり、ランニングも休止していたので、花粉を浴びる(?)こともほとんどなし。

パッとしないわけです。

 

今年も外出は必要最小限にする方針ですが、朝のランニングは続けるし、時間あれば外を散歩してカラダを動かすつもりです。去年より花粉を浴びる機会は多くなるでしょう。

 

10年ぐらい(?)前から花粉に弱くなってしまった私には、花粉が飛ぶ時期のランニングは鼻水との戦いでもあります(笑)。
走っている間はアドレナリンが出ているせいか平気なのですが、走り終えた瞬間から鼻水が止まらないです。
サングラスのみ着用していたので目は平気でしたが、とにかく鼻が…(泣)。

今年のこれからの約2か月は、例年の正反対になりそう。
マスクをするとサングラスがどうしても曇るので、サングラスを自粛(?)しているためです。
サングラスが曇るのを覚悟で完全ガードするか、それとも今年は鼻水の代わりに涙を流しながら乗り切るか、悩ましいです(苦笑)。

 

できることをやってみる

今考えているのは、「サングラスの曇り止めを全力でおこなって、完全ガードで走る」作戦です。
涙出っぱなしなのも、鼻水出っぱなしと同じくらいツラそうなので(笑)。

そんなわけでOAKLEYのサングラスに使える曇り止めを購入しようと思っていたのですが、こんな時によりによって

 

OAKLEY純正のものがない……

 

海外の公式サイトを見ると「LIQUID OO ZERO FOG」なるOAKLEY純正の曇り止め液があるのですが、国内の公式サイトにはありません。「売り切れ」でもないようです…。

珍しく国内でOAKLEY製品を買おうと思ったのに。
「おいおい、どうにかしてくれよ~」と言いたい気分(笑)。

仕方がないので、市販の良さそうな曇り止めを探して使ってみようと思っています。

 

サングラス&マスクで完全ガードした格好は怪しさMAXですが、見た目のことなど言ってられません(笑)。
良い曇り止めを見つけて、目も鼻も口も完全にガードしてラントレしたいです。

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなトレーニングジャンキー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す中級市民ランナー(あと6分弱…)。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール