もうすぐラグビーワールドカップ2019。優勝国予想しようと思ったけど難しい。難しすぎる…

楽しみ

開幕まであと1ヶ月を切ったラグビーワールドカップ2019日本大会。
日本大会で、しかも日本代表が強くなってきているので4年前から楽しみにしていました(笑)。

ワールドカップ代表メンバーが徐々に決まり、世界各地でテストマッチ(サッカーで言うところの国際Aマッチ)を行っていて、有力国も本気モードになっているので、「どこが優勝するか予想してみようかな」と思ったのですが、今回ばかりは難しいです。
サッカーのワールドカップ並みに難しいです…。

 

 

前回大会は予想通りだった

前回大会はオールブラックス(ニュージーランド)の連覇を予想していました。
「優勝国予想」では、予想通りでした。

 

が、それ以外は予想外の連続でした…。

開催国イングランドがグループリーグで敗退するなんて思いもしなかったし、

日本代表が南アフリカに勝つなんて思いもしなかったし(それだけに感動した)、

アルゼンチンがアイルランドに快勝してベスト4に進出するとも思っていませんでした。

 

一発勝負で、しかも明白な実力差がないだけに、やっぱりやってみないと分からないものだと感じたものでした。

それでも懲りずに(苦笑)優勝国予想をしようと思うのは、やっぱり楽しみだからです。
フラットな感覚で見ようとは思いません。とことんエキサイトしないと思うのです。

 

前回よりも拮抗している…

前回の大会前は、オールブラックスがテストマッチで好調だったし、メンバーも申し分なく充実していたので(リッチー・マコウやダン・カーター、マア・ノヌー、ジュリアン・サヴェアとかいたし)、優勝国の予想はしやすかったです。元々オールブラックスびいきだし(笑)。

ただ、今回はオールブラックスも「盤石」とは言えないんじゃないかなぁと思っています。
テストマッチで南アフリカやオーストラリアに負けているし(勝ってもいるけれど)、ヨーロッパ勢とやった時にどうなるかが見当つきません。

南半球ならオーストラリア、南アフリカは優勝を狙うでしょうし、アルゼンチンもベスト4以上を目指すはず。

 

ヨーロッパ勢もやっぱり強そうです。
日本と同組のアイルランドとスコットランドはベスト4以上、いや、優勝するつもりで臨むでしょう。
フランスも上位常連国なので優勝を目指すでしょう。
イングランドも外国人(オーストラリア人)のエディ・ジョーンズさんを監督にして本気で優勝を狙っているし、最近のウェールズは相当強いです。

テストマッチの戦績を見ても、「ココが圧倒的に強い」という国は見当たらず(ちょっとだけウェールズが出ているかな)、「○○vs△△なら確実に○○が勝つ」という感じでもないので、やってみないと分からない状態です。

 

「どこか1か国を予想しろ」と言われれば、やっぱりオールブラックスにしますが(笑)、今回は決して容易ではないはず…

 

日本は決勝トーナメント(ベスト8)に進める!

日本代表は、今回は決勝トーナメントに進出できると思っています。
グループリーグでロシア、サモア、スコットランドに勝たないといけませんが、勝てるはず!それだけの力をつけていると思っています。

優勝候補の一角のアイルランドには負けるとして、プールA2位でグループリーグを勝ち抜くでしょう。
ただ、そうなると決勝トーナメント(ベスト8)初戦がプールBを1位通過するであろうオールブラックス。

厳しいけれど、こうなってほしいです。そして、ベストを尽くしてほしいです。
上で優勝国予想をオールブラックスにしましたが、日本と対戦すれば100%日本を応援します。

 

予想が難しいので白熱した面白い大会になりそう

今回は優勝予想が難しいので、それだけに面白い大会になりそうです。
決勝トーナメントがどういう組み合わせになっても盛り上がりそう。

あと1ヶ月。
まだテストマッチも少しあり、それも含めて楽しみです。
どの国もベストコンディションで迎えてほしい!

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール