もう始まっちゃったけどNBAプレイオフ2020 ウェスタンカンファレンスも予想してみる

NBA

もう始まっちゃいましたけど(苦笑)、イースタンカンファレンスをやっておきながらウェスタンカンファレンスをやらないのは中途半端な感じがするので、ウェスタンカンファレンスの方も予想しておきます。

正直難しいし、的中するかビミョーですが…(苦笑)

 

 

本命はLAレイカーズ

1チームだけNBAファイナルに勝ち上がりそうなチームを挙げるなら、LAレイカーズになります。
レギュラーシーズン1位(第1シード)なこともありますが、主力選手のコンディションも良好のようで、穴らしい穴がないんじゃないかと。

「アシスト王」レブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの活躍も素晴らしいし、ドワイト・ハワードが意外といい働きをしていて、見ていて面白いチームです。

さらに言うと、今季はコービーの件で意気込みも違うでしょう。

ということで、レイカーズを本命視しています。

 

各組合せ&予想

組み合わせは以下のとおり(カッコ内の数字はシード順位)。

LAレイカーズ(1)
ポートランド・トレイルブレイザーズ(8)

ヒューストン・ロケッツ(4)
オクラホマシティ・サンダー(5)

デンバー・ナゲッツ(3)
ユタ・ジャズ(6)

LAクリッパーズ(2)
ダラス・マーベリックス(7)

 

レイカーズ vs ブレイザーズは、4勝1敗か4勝2敗でレイカーズと予想しています。
ブレイザーズのデイミアン・リラードが素晴らしくて、リラードを止められないと大苦戦もありえますけど、いざとなったらリラードにレブロンを当てるとかするんじゃないかと。チーム力ではレイカーズに分があるので、最終的にはレイカーズ勝利と予想します。

 

ロケッツ vs サンダーは難しい…。
「ウェストブルック⇔クリス・ポール」で因縁のカードだし、ウェストブルックが負傷で最初の数試合を欠場するようなので、接戦の末サンダー勝利という可能性もなきにしもあらずです。
個人的にはロケッツに勝ってほしいのですが、ちょっと分かりませんね…。ハーデンの爆発に期待したいです。
願望込みでロケッツ勝利にしておきます。

 

ナゲッツ vs ジャズは、ナゲッツかなぁ…。
そんなに実力差があるとは思わないし、Game 7までもつれることもあり得るカードだと思っています。ワンサイドにはならず、好勝負をすると思います。ただ、最終的に4勝するのはナゲッツだと予想します。

 

クリッパーズ vs マーベリックスはクリッパーズ勝利と予想します。
単純に経験の差が出るだろうと。マーベリックスのルカ・ドンチッチとクリスタプス・ポルジンギスのコンビは面白そうなのですが、2人とも初めてのプレイオフ。経験豊富なカワイ・レナード、ポール・ジョージ、パトリック・ビバリーのいるクリッパーズには分が悪いかなと思っています。
4勝1敗か4勝2敗でクリッパーズと予想しています。

 

レイカーズ vs ロケッツはレイカーズでしょう。
ウェストブルックが復帰してすぐ絶好調で、しかもハーデンも絶好調だと分からないですが、やっぱりレイカーズじゃないかと。

 

クリッパーズ vs ナゲッツはクリッパーズでしょう。
私の中でレナードの評価が高いので。それだけです(笑)。

 

結局こっちもベタな予想に(苦笑)

結果的に、ウェスタンカンファレンスも何のヒネリもないベタベタな予想になってしまいました(苦笑)。
波乱があると面白いですけど、どこで起こるかは予想できないので、それを見るのも楽しみかなと。

常連だったGSWが出ないプレイオフというのも新鮮で、今季は無観客なのは残念ですけど面白そうです。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール