ナイキ「アルファフライ ネクスト%2」買えず。完売の速さもトップレベルだった(泣)。

日常の出来事

今日2022年6月22日は、ナイキの最新ランニングシューズ「アルファフライ ネクスト% 2 プロト」の発売日でした。

3月に行われた東京マラソンでエリウド・キプチョゲが履いていたものと(ほぼ…いや、全く?)同じで、かつ、シンプルなカラーリング(白×黒)だったので、以前からロックオンしていました。

 

しかし今回は買えませんでした(泣)。

 

 

最新の「The Ultimate …」

アルファフライには以前から興味があったのですが、まだ購入していませんでした。
というのも、いろんなネット情報を見ていると上級者向けなのかなという感じがしていたからです。

そのため、レース用には現在「ヴェイパーフライ ネクスト% 2」を使用しています。

 

私の中ではヴェイパーフライは「King of Racing Shoes」で、アルファフライは「The Ultimate Racing Shoes」という位置づけです。

ヴェイパーフライももちろん良いのですが、やっぱりアルファフライへの興味はなくなるどころか減ることもなく(苦笑)。

 

「フォアフットで走るランナーには合うんじゃないか?」

と自分の都合のいいように考えて(笑)、買うことを目論んでいました。

 

で、東京マラソンでキプチョゲが従来とは違うアルファフライを履いていたので、「これだ!これ買うぞ!」と心に決めていました。

 

開始15分で…

アルファフライは今日6月22日の9:00からナイキアプリ限定で販売開始というスケジュールでした。

事前に把握していたけれど、ちょうど9時にはちょっとした作業をしていて、15分ほど遅れた9:16頃にナイキアプリを開きました。

が、

 

 

 

すでに完売していました……(泣)。

 

売っているサイズ一切なし。
自分のサイズ以外があっても買いませんが(苦笑)。

 

過去のレースで先着順エントリーの大会には確実にエントリーしており、「だいたい開始1時間以内ならいける」という認識でした。
その感覚で「まだ大丈夫だよね」と思っていたのですが…。

 

ものすごい早さで売り切れ。

「最速のランニングシューズ」だけに、完売も最速レベルなのかもしれません(苦笑)。

 

次回にリベンジ!

今後、「アルファフライ ネクスト% 2」は世界陸上などの大会仕様のカラーリングで発売される予定のようです。

どんなカラーリングになるか知る由もないので何とも言えないですが、個人的には今回発売されたシンプルなカラーのやつが欲しいです。

 

ということで、今回の「プロト」を再販してほしいです。

リベンジしたいです!

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール