ブログの投稿手順は結局こう落ち着いている

ブログ

4か月ほど前にPCを新調した時に、今まで通りのブログ更新のやり方が出来なくなったということを書きました。

 

 

書いた当時は、どうにかして従来通りのやり方で出来るようにしたいと思っていたのですが(それが一番ラクな方法なので)、結局解決方法が分からずじまいになりました(苦笑)。

今は下記のようなやり方に落ち着いています。

 

結局Evernoteを利用

今までは

「Open Live Writerに書き込み&下書き送信 → WordPressで体裁調整 → 投稿」

という手順でした。

 

これが今では

「Evernote(アプリ)に書き込み → WordPressにコピペ&体裁調整 → 投稿」

という手順になっています。

 

パッと見では大した変更ではないのですが、手間が増えています。

「Open Live Writer」というソフトを使えば、ポチッと押すだけで書いた文章がWordPressの自分のサイトに飛んで行ってくれます。
コピー&ペーストをする手間がかからないのです。
体裁調整も「Open Live Writer」内で9割ぐらいはできてしまうのでラクです。

 

この変更によって、文章を書いてから投稿までの時間は2~7分ぐらいかかるようになったかもしれません。

 

え?大したことない?
いやいや、この時間差は大きいです(笑)。

 

メリットもある

手間がかかるようになっているのになぜこのやり方で落ち着いたのかというと、下書きの保存&管理が非常にラクだからです。

 

「Open Live Writer」を使っていた時は、書いた文章をWordPressに飛ばした後にそのデータがどこに保存されたのか(されていないのか)分からないでいました。
(未だに分かっていない…(^^;))

 

それが、Evernoteに下書きをするようになってからは、何か一文字でも書く都度自動保存してくれるし、どこに保存されているのかも一目瞭然。
仮にWordPressに何らかのトラブルが発生しても心配はありません。

 

Evernoteへの保存方法

具体的にはEvernoteに「ブログ下書き」という名前のノートブックを作り、その中に一記事ずつノートを格納しています。

ノートは日付とタイトルが分かるように、たとえば今日のこの記事なら「20211004_ブログの投稿手順は結局こう落ち着いている」という題名にして保存しています。
こうすることで日付順に並べ替えることも容易だし、いつ書いたものかもすぐに分かるかと。

 

ベストではないかもしれないけれど、気に入っている

このやり方がベストではないかもしれません。
いや、ベストではないのだろうなと思っています。

 

ただ、この4か月ほどこうしているうちに、けっこうスムーズに進められるようになり気に入ってきています。
下書きはオフラインでも書けるし、スマホ(BlackBerry)やiPadからも書けるので、その点でもよいです。

 

今のところ9割以上はPCで書いていますけどね(笑)。

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなトレーニングジャンキー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す中級市民ランナー(あと6分弱…)。東京マラソンは13年連続ハズレだったのが、2021年10月の大会に初めて当選。果たして走れるのか⁉
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール