ライブはもうしばらく行けそうにないのでライブアルバムをDLしたら思いのほかよかった

日常の出来事

私が10代の頃から大好きなバンド DREAM THEATERが、来月10月から12月に予定されていた北米でのライブツアーを来年初頭に延期することにしたそうです。

 

 

10月22日にニューアルバムが発売されるのでそのツアーでしたが、アメリカでのコロナ感染状況が芳しくないため延期、ということになったようです。

 

日本を含むアジア方面のツアーはまだ予定されていなかったので何の影響もないと言えばないのですが(苦笑)、北米でそんな状況なので、日本でライブを見られる機会は当分ないだろうなと。

残念ですけど仕方がないので、聴覚だけでもライブ感を味わおうとライブCDを購入してDLしたのですが、これが見事に当たりでした。

 

購入したのは、『Lost Not Forgotten Archives : A Dramatic Tour Of Events – Select Board Mixes』という過去のライブCD。
2011年から12年にかけて行われたライブツアーの音源を収録したものです。

 

 

当時、横浜アリーナでのライブに行ったのですが、そこでは聴けなかった(別の場所では演奏していた)曲もあったので購入して聴きたくなったのでした。

 

一番染みたのは、「The Count Of Tuscany」。
元々お気に入りの曲の一つなのですが、ライブは格別の良さでした。

19分超の大作で、ジョン・ペトルッチのギターソロで始まるラスト5分は何度聴いてもジーンときます。
演奏は申し分なく素晴らしいし、ヴォーカルのジェイムズ・ラブリエもこのライブでは調子がよかったようで(笑)いい歌声。

もしライブで聴く(見る)ことが出来ていたら、目から大量の汗が流れていたことでしょう(笑)。

この1曲を聴いただけで「買ってよかった」と思いました。

 

もう一つ『Lost Not Forgotten Archives : Master Of Puppets』というのも購入していて、こっちはメタリカの『Master Of Puppets』をライブで完コピしたもの。

まだ聴いていないですが、演奏は完ぺきだと思うので楽しみです。

 

DREAM THEATERの新アルバムのライブツアーを調べてみたら、来年4~6月に欧州ツアーがあり、9月にはブラジルで予定されていました。

 

日本にはいつ来てくれるのよ?(笑)

 

去年中止になったライブも再演してほしいし、もうすぐ発売されるアルバムのツアーにも来てほしいです。

しばらくは厳しいのかもなぁ…。
早くても再来年とかになるのかなぁ?

 

来月発売の新アルバムも楽しみです。
YouTubeで収録曲の2曲(先行公開)を聴いたら、めちゃめちゃ良さそうでした♪

そのうちの一つが「The Alien(エイリアン)」という曲なのですが、演奏がエイリアンのような凄まじさでした(人間レベルじゃないという意味で (^^))。

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなトレーニングジャンキー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す中級市民ランナー(あと6分弱…)。東京マラソンは13年連続ハズレだったのが、2021年10月の大会に初めて当選。果たして走れるのか⁉
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール