「ラン with マスク」で最大の難点はやっぱりサングラス(苦笑)

ランニング、マラソン,アイテム

ラントレの時は、基本的にマスクを装着しています。

マスクといっても、不織布マスクなどのウイルスからの保護を重視したものではなく、自分の飛沫が飛散するのを防ぐことを目的としたものです。よって、通気性はある程度あるし、「一応マスク着けてます」レベルのものではあります。

 

で、ランニングに良さそうなマスクをいくつか買ってみては試しているのですが、いまだに

「コレだ!コレこそ最強だ!」

という決定的なものには出会っていません。

最大の難点は、私の場合たった一つ。サングラスです(笑)。

 

 

マスクに大きな差は感じない

普段用のマスクとは別に、ランニングにはランニング用のマスクを使うようにしています。
洗って繰り返し使えて、かつ、呼吸に支障がないことを最低限の要求水準として、「スポーツ向け」のようなマスクの情報をネットで見つけては買って試しています。まだ6種類ほどですが(苦笑)。

買ってみたマスクは、どれも呼吸しやすくそこそこ快適です。
「マスクをして走る」という、ただそれだけならば、どのマスクにも大きな差はないんじゃないかと思っています。

強いて言えば、アンダーアーマーのUAスポーツマスクだけは、口とマスクが接触しない作りになっているので、快適さではトップだと思います(ただし、高い…)。

 

しかし、私が求めているマスクには残念ながらまだ出会えていません…。

「ゼェハァ走っていてもサングラスが曇らないマスク」を探しているのですが、さすがに呼吸が荒くなるとどのマスクもサングラスが曇ってしまいます。マスクによって曇り方に違いはありますが、どれも視界は厳しくなります。

仕方ないといえば仕方ないし、「それなら呼吸が荒くならないように自分の鍛錬をしろ」っていう話だし(苦笑)、「マスクするならサングラスをしないで走ればいいだろ」っていう話でもあるのですが(苦笑)、これから1年(それ以上?)レースに向けてじっくりトレーニングするにあたってガンガン走りたいし、サングラスもしたいもので(笑)。

 

敢えて挙げるなら…

今持っているマスクの中で、「これはなかなかいい!」というものを挙げると、

・UAスポーツマスク
・D&Mランナーマスク

の2つです(その他はどれも似たり寄ったり、かな)。

 

UAスポーツマスクの方は、先日書いた通り。

https://www.daimrkm.com/2020/09/07/maskforsports/

 

D&Mランナーマスクの方は「ランナーマスク」という名前の通り、ランニング(スポーツ)での使用に特化した作りになっています。マスクのセンター部分だけメッシュで(フィルターあり。上の画像参照)、呼吸がとてもしやすいです。
ウイルスからの保護はあまり期待できませんが(そもそもしていない)、少なくとも自分の飛沫はけっこう防いでくれそう。

UAスポーツマスクと比べていいなと思うのは、耳かけのところがちゃんと縫製されているところです。
多少強く引っ張っても切れなさそうなので、使っていて(すぐにダメにならないという)安心感があります。

ただし、こちらもちと高い(定価2,420円(税込))。
1枚1,000円前後なら2~3枚買ってローテーションで使いたいところですが。

 

この2つは両方ともサングラスの曇り方も少なくて良いのですが、やはり私のランでの呼吸の荒さには耐えられないようで(苦笑)どうしても曇ってしまいます。サングラスに曇り止めとかもしているんですけどねぇ…。

 

まだ「カンペキなマスク」はなさそう

まだ十分といえるほど試していないですが、自分のニーズをカンペキに満たしてくれるマスクは今のところなさそうです(近い将来出てくるんじゃないかという期待はしています)。

まぁそれでもいいです。当分はサングラスを着用せず、キャップをかぶるなどして走ります。
自分の呼吸の荒さをどうにかするしかありません(苦笑)。

 

最近はデサントのアスレティックマスクが気になっているのですが(先月中旬に全国のファミマで発売されたらしい)、発売日から今日まで買うことができていません(近くのファミマ、どこにも売ってねぇよ~!)。
残念ですが、縁がないのだと思うようにしています(苦笑)。

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール