ラグビーワールドカップ開幕。「○勝○敗」とか考えずに全試合全力プレーを!

楽しみ

今日、ラグビーワールドカップ2019日本大会が始まります。
待ちに待った大会。すでに初戦のスタメンが、日本や強豪国から発表されており、楽しみです。

日本代表に限っていえば、私が言うまでもないでしょうけど、

「グループリーグは○勝○敗で…」

ということは考えず、全試合勝つつもりでぶつかってほしいです。

 

 

その通りの結果になったことがない

サッカーのワールドカップがそうですが、大会前に

「グループリーグは1勝1分け1敗で突破!」

とか考えて、その通りの結果になったことがありません。

初めて出場した98年フランス大会。そんな目算を立てて、結果は3戦全敗でした…。
同じように言われた06年ドイツ大会。1分け2敗でした。
そして、同じようなことがまた言われた14年ブラジル大会。1分け2敗でした。

 

「○○には負けるけど、△△には勝てるだろう」みたいな考えは捨てて、

「すべての試合で勝ちに行く!」っていうマインドで臨んでほしいです。

 

アイルランド、スコットランドにも真っ向勝負してほしい!

今大会のグループリーグで、日本にとって強敵となるのは、現在世界ランク1位のアイルランドと、7位のスコットランドでしょう(日本は10位)。

「真っ向勝負」というのは、正面からぶつかって行けっていう意味ではなく、勝つつもりで勝つためのラグビーをしてほしいということです。
「いい勝負しよう」じゃなくて、「絶対勝つ!」っていう。

間違いなく強敵です。
でも、どっちかに勝たないと決勝トーナメント(ベスト8)には進めません。

 

「今大会はいけるんじゃないか!?」

と、根拠はあまりないけど(苦笑)そんなふうに思っています。

 

初戦が大事…いや、全試合大事!

今日は初戦のロシア戦です。
これが読まれる頃には、結果が出ているかもしれません。

初戦でつまづくと厳しいので、その意味では大事です。
しっかり勝ちたい試合です。

日本にとって「格下」と言われているけど、そこはロシアです。
ヒョードルやワルーエフのような、熊みたいにイカツくて強い男が多そうだし、小柄な選手でもハビブ・ヌルマゴメドフのように強そうなイメージがあります(笑)。
決してイージーな試合にはならないでしょうけど、それでも勝ってほしいです。

 

いよいよ始まるのかと思うと、エキサイトします。
チケットをゲットできなかったのがつくづく悔しい…(泣)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール