BlackBerry KEY2使用開始から1年。新機種はまだ1年待てる

BlackBerry

気がつけば、BlackBerry KEY2を使い始めて1年(と半月)が過ぎていました。
1年経った今も快適で、iPhone11やGoogle Pixel等の他の新しいスマホに目移りすることなく使っています。

QWERTYキー付きBlackBerryの新機種が発表されればすぐに欲しくなるでしょうけど(苦笑)、まだ1年以上待つことができそうです。
自分の使い方に合っているからなのか、それぐらい快適です。

 

 

1年たって感じた変化・思うこと

バッテリーの持ちが少し下がったかもしれない…

1年とちょっと使ってきて、何も変わらないということはなく、バッテリーは少しだけ減りが早くなったようにも感じます。
が、通常使用で2日持ちそうなのが1.5日ちょっとになったぐらいの感覚で、1日弱で「ああ!バッテリーがヤバい!」という事態になることはほとんどありません。

バッテリー残量が50%を切ったら充電せずにいられないシンパイダーマンなので、そもそも「ああ!バッテリーがヤバい!」とテンパることはないのですが(笑)。

 

ただ、KEY2はバッテリーの減りが早くなっても、それほど気にならないかもしれません。

充電が速いからです。
夜の入浴時間に充電しておくことが多いのですが、お風呂から上がって一息つけば、だいたい残量40%台の状態から90%以上まで充電されています。

バッテリー、まだまだ平気そうです。

 

キーボードはそれほどヘタってない

キーボードの調子が悪くなったとか、コワレたとのツイートをTwitterで見かけることもありますが、私のKEY2のキーボードは幸いにして今のところ無事です。

メールやらメモやらメッセンジャーやらTwitterやらで、日常的にプチプチと文字入力で使っているのですが、キーボードの挙動や打鍵感がおかしくなったということは、これまでのところないです。
もちろん、外見上は使用感が随所に出てしまっていますが、まだまだいけます。

怖いのは、KEY2の外見に飽きてしまうことぐらいでしょうか(笑)。

 

OSは「Oreo」のままでもいい

最新のAndroid OSは、Ver. 9.0「Pie」だそうです(このブログを機に調べてみました(^^))

KEY2はVer. 8.1の「Oreo」のままで、「Pie」へのアップデートはないかもしれないですが、それでもいいやと思っています。そのぐらい現状で十分快適です。

「Pie」にアップデートすることでメモリーやストレージを食うぐらいなら、このままでいいです。
動作が劇的に速くなったり、バッテリーやメモリーの消耗が減るのならアップデートしてほしくなりますが(笑)。

 

「KEY3」は気長に待てる

1年経ってもKEY2は調子よく快適なので、まだまだ愛用できます。
どうやらKEY2の後継機種(KEY3?)は今年中には発売されないようだし、まだ具体的なウワサも出ていないようなので、気長に待とうかと。

新機種発売が正式に発表されたら速攻で目移りするのでしょうけどね(苦笑)。

 

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは13年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール