移動時のBGMはここ半年Two Steps From Hellの曲がヘビロテになっている

楽しみ,雑感

DREAM THEATERのライブをきっかけに知って、たちまち好きになったTwo Steps From Hell。

ここ半年は、Two Steps From Hellの曲ばかりを移動時のBGMにしています。

 

 

見事に私のツボ

ボーカルによるいわゆる歌はほとんどなく、映画のサントラに近い感じの楽曲なのですが、オーケストラによる曲調とメロディが私のツボです。
もちろん「Two Steps From Hellの曲なら全曲どれも好き」というわけではないですが(苦笑)、アルバムには必ず数曲は「おお!コレはいい!」という曲があり、好んで聴いています。

 

私の場合、「好きな音楽は?」と聞かれると、返答が難しいです。
「ヘヴィメタル」とか「プログレッシブメタル」というようにジャンルで答えるのがいいのでしょうけど、そのジャンルで有名なバンドなどが好きかというと、そうでもないもので…(苦笑)。

なので、ジャンルではなく「○○(ハンドや人)の曲」という言い方で答えるしかありません。
これまでなら「DREAM THEATERの曲」「浜田麻里の曲」と答えていたのですが、これからは新たに「Two Steps From Hellの曲」とも答えます。

 

移動時にピッタリ

考え事をしたい(している)時や、ボーッとしたい時などには、あまり歌声や歌詞が耳に入るのはどうも…と思っています。やっぱりそっちに気をとられてしまうので。

その点、Two Steps From Hellの曲だと純粋に楽曲のものがほとんどなので、文字通りBGMとして聴くことができます。
なので移動時にピッタリだなと感じるのです。

 

『Myth』がいい!

どのアルバムも数曲は「いいねぇ~」と思う曲があるのですが、2022年6月にリリースされたアルバム『Myth』を最近ダウンロードして、とても気に入っています。

その中でも最後の2曲「Myth」と「Arcade Master」は超お気に入り。
一度流れると「おかわり」で必ずリピートします(笑)。

 

「Myth」は8分ほどの曲なのですが、8分間にこれだけ凝縮するかと思うほどの曲の展開があり、聞いていてゾクゾクします。これが流れるとボーッとは出来ません(苦笑)。

 

「Arcade Master」は、もしも今自分が現役格闘家やボクサーだったら入場曲にしたいと思うような曲です。カッコよくてアドレナリンが出てくる感じ。これもボーッと出来なくなります(苦笑)。

 

やっぱり音楽を言葉で表現するには限界があるようです(苦笑)。
Two Steps From Hellの公式YouTubeチャンネルに「Myth」のミュージックビデオがあったので貼っておきます。

「ダイはこういう感じの曲が好きなのね」
というのを少しだけ分かっていただけるかと(笑)。

 

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール