「晴耕雨読」ではなく「晴走雨筋」の週末

生活と健康

コロナ禍で文字通り不要不急の街中への外出を控えている今日この頃(必要な外出はしていますが)。
週末も天気が良い日は外でランニングしますが、悪い日は外に出ることがほとんどなくなっています。

で、代わりに家の中で筋トレをしています。
「晴耕雨読」ならぬ「晴走雨筋」です(笑)。

 

 

天気が良い日は外で走りたい

「不要不急の外出は控えるように」と言われても、必要な外出はあるものです。
仕事での外出はもちろん、食料品等の生活必需品の買い物だったり、子供と運動したり等々。

仕事も買い物も完全にネットで済ませてしまい、家にずっと引きこもっていれば感染リスクはゼロに近いでしょうけど、それだとカラダが鈍ってかえって不健康になってしまうリスクもあるわけで、やっぱり多少は外で動くことも必要だと思っています。
「一歩外に出たら、即感染リスクあり」というわけでもないし。

 

ということで、天気が良ければ外に出るようにしています。

外での運動はランニングに限ります。
東京マラソンがあるかもしれないし(笑)。

どんな目的で外に出ても、人混みは避けていますが。

 

雨の日は走らない

雨の日は外でランニングしないことにしています。
雨の日の方が外に出ている人が少ない分、感染リスクという観点では比較的低リスクなのかもしれないし、レース当日に雨となる可能性を考えれば天候に関係なく走った方が良いのでしょうけど、単純にびちょびちょに濡れるのがイヤだからです(苦笑)。

そんな日は脚を休めることにして、上半身を中心に筋トレすることにしています。
東京マラソンがあるかもしれないことから、筋肉を大きくする目的ではなく、カラダがよく動くようにする目的でやっています。
ケガをしにくくなればいいなと(笑)。

 

たまにジムに行きたくなることもある

筋トレをしていると、たまに(本当にたまにですが)ジムに行きたくなることもあります。
ジムの方がマシンや器具が充実していて、トレーニングのバリエーションも多くなるからです。

ただ、まだしばらくは控えるつもりです。
以前利用していたジムが6月から営業再開になったようなのですが、まだ気分的に安心して利用できる(利用したくなる)感じではないので。

マシンや器具に物足りなさを感じることは確かだけど、できることはいろいろあるのでまぁ家でもいいやと割り切っています。

 

どこかに家族旅行に行こうにも行けないし、オリンピックがあったとしてもチケットはハズレているので(苦笑)、しばらくは「晴走雨筋」の週末がつづきそうです。

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなトレーニングジャンキー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す中級市民ランナー(あと6分弱…)。東京マラソンは13年連続ハズレだったのが、2021年10月の大会に初めて当選。果たして走れるのか⁉
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール