ここ5年サングラスを新たに購入していない…3つの理由

OAKLEYサングラス

GW中に部屋の整理をしていた時に、ふと

「最近、OAKLEYのサングラスを買ってないなぁ」

ということに気づきました。

2016年の夏にRADAR EVのカスタム(↓)を買ったのが最後かと。5年前です。
それまでにたくさん買い過ぎて、これ以上買う必要性がないというのが最大の理由なのですが(苦笑)、振り返ってみてそれ以外にも3つありました。

 

 

1.惹かれるモデルが発売されていない

まず、「これは欲しい!」「超かっこいい!」と心惹かれるサングラスが発売されていないためです。

ランニング用にはRADARとRADAR EVを愛用しているのですが、RADARはもうほとんど販売していません。
EVの方は時々新しいフレームカラーのものが出ていますが、「これは!」と惚れるカラーのものがありません…。

ときどき「カッコいいやつ、ないかなぁ?」とサイトを覗くのですが、「これはほしい!絶対買う!」というほどのものは出てきていません…。

 

2.海外旅行に行ってない

OAKLEYのサングラスを買う時は「海外で」と決めています。
理由は

・カラーバリエーションも交換レンズも海外の方が豊富
・Asia Fitがイマイチ。US Fitが自分には合う
・価格が海外の方が安い(しかも、けっこうな差で)

です。

なので海外旅行、特にハワイや米国本土に行く機会があれば、調子に乗って(笑)買っていたかもしれません。

が、最後に海外旅行に行ったのは2018年の夏。
行けるものなら行きたいのですが、このコロナ禍なのでしばらく行けそうにありません…。

 

3.コロナ禍で使う機会がほとんどない…

コロナ禍といえば、サングラスを使う機会も激減しています。

普段の外出でもランニングでもマスクを着用しているのですが、マスク&サングラスだと決まってサングラスが曇ります(泣)。
そのためサングラス着用は諦めて、今はランニングの時もサングラスは使っていません。
(サングラスの代わりにキャップ着用が多いです)

 

サングラスを使う機会がほとんどない以上、新しく買う必要もないよなと。

もちろんカッコいいやつがあれば購入して強引に使うかもしれないですが(笑)、それもないので。
マスクはOAKLEYのMSK3が良さそうなのですが、値段(1つ 9,460円)を見ると手が出ません(苦笑)。

 

しばらく購入しない…かな?

以上のような状況なので、「買ってないなぁ」と思いつつも、しばらく買うことはないかなぁと思っています。

買うとすれば、

 

超カッコいいカラーのRADAR EVか、最新モデルのRADARシリーズが発売される時

 

でしょうか。

東京マラソンが予定どおり開催されて、ウェアやシューズが決まれば、それに合うカラーのものが欲しくなるかもしれません(笑)。

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなトレーニングジャンキー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す中級市民ランナー(あと6分弱…)。東京マラソンは13年連続ハズレだったのが、2021年10月の大会に初めて当選。果たして走れるのか⁉
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール