【ネタバレ注意】DREAM THEATERのライブツアーの曲目を知ってますます来日してほしくなった

楽しみ

私がヘビロテで聴く数少ない大好きなバンド、DREAM THEATERのライブツアー『Top Of The World Tour』がアメリカ国内で始まっています。

来日公演ができるかどうかは現状未定なのですが、セットリスト(曲順リスト)をネットで知って

 

「これは見たい!」

 

となりました。

いや、マジで見たい!!

 

 

アンコール後の最後の曲が!

最新アルバム『A View From The Top Of The World』の曲がメインのツアーだということは分かっていましたが、過去の名曲の中からどれを、どういう順番で織り交ぜていくのか、というのはセットリストを知らないと分かりません。

来日公演を見に行く時には必ず「予習」も兼ねてセットリストを知っておくのですが、今回は来日公演があるかどうかも分からない中でいてもたっていられず(笑)、セットリストの情報を調べました。

 

今回のツアーのセットリストは、こんな感じのようです。

1.The Alien
2.6:00
3.Awaken the Master
4.Endless Sacrifice
5.Bridges in the Sky
6.Invisible Monster
7.About to Crash
8.The Ministry of Lost Souls
9.A View From the Top of the World

(Encore)
10.The Count of Tuscany

 

10曲と曲数自体は少ないですが、1曲20分前後の大作が2曲と、10分前後の曲が5曲あり、高密度じゃないかと思いました。

アンコール前の最後に「A View From the Top of the World」が来ることは予想していましたが、アンコール後の最後の1曲が「The Count of Tuscany」とは。

これはいい意味で予想外。

 

最後に泣ける名曲。

ヤバすぎです。

 

13年経っても染みる…

以前にも書いたかもしれないですが、「The Count of Tuscany」は大好きな曲の中の一つ。

自分の「All Time Best Songs」を10曲挙げるなら必ず含めます。
(10曲中9曲はDREAM THEATERと浜田麻里さんになりそうですが…(^^;))

 

この曲を収録したアルバム『Black Clouds & Silver Linings』が発売されて13年になろうとしていますが、今でもヘビロテ曲の一つです。

特にCDのラスト5分(アコースティックギターのソロで始まる)は、何度聴いても心に染みます。

 

↓の動画がドンピシャの好きな部分です(詞入り)。
この動画は映像も秀逸です。3:23~が特にたまらない…

 

まだライブで見た(聴いた)ことがないのですが、もし見る(聴く)ことがあったらヤバそうです。

涙なしには見られなさそう(笑)。

 

望・来日公演

脱線しましたが、ツアーのセットリストを知り、特に最後の一曲が↑だったので、ますます今回のライブを見に行きたくなりました。

 

一昨年の来日公演がキャンセルになり残念だったので(マジで見たかった!)、今回は今年の暮れ、あるいは来年アタマになってもいいので来日してほしいものです。

 

実現のためにも、いち早いコロナの収束を願うしかないです。

(欧州ツアーは予定されているんですよねぇ。うらやましい…。)

 

 

 

 

書いた人

ダイ
ダイ
スポーツを見るのも好きなトレーニングジャンキー。サブ3.5を目指す(あと6分弱…)自称中級市民ランナー。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール