BlackBerry KEYoneに移行してもiPhoneとの2台持ちは継続する方針

BlackBerry KEYoneのことばかり書いてしまいます(苦笑)

ものすごく気に入っているし、KEYone1台だけでも大きな問題がないため、iPhoneを使用する機会が激減していますが、それでも現在の「BlackBerry + iPhone」の2台体制は継続しようと思っています。

KEYone1台だけでも十分イケる

BlackBerry ClassicからKEYoneに移行して3週間。
KEYoneばかり使っていて、iPhoneを使う機会が激減しています。

Classicを使っていた頃のiPhone使用頻度を100とすると、今は30~40ぐらい。
スマホでやることの多くをKEYoneだけで対応するようになっています。

OSがAndroidになって、アプリがiOSと同じぐらい(か、それ以上)充実していることと、物理キーがあることで操作・入力がしやすいことが大きいです。

メールやネットに目を通していて下の方に画面をスクロールする場合に、iPhoneでは画面をスライドさせて動かしていたのが、KEYoneではスペースキーをポチッと押すだけで下へスクロールしてくれるのでとてもラク♪

前のページに戻ったりとか、別のサイトへの移動するなどの操作はまだ不慣れですけど、もうちょっとしたら慣れるかなと(笑)

カメラ撮影でもスペースキーが役に立ってくれています。
カメラではスペースキーがシャッターボタンになるので、片手で撮影しやすいうえに、シャッターを押すタイミングも良くなった感じがしています。
「感じがしている」だけか(笑)

アプリも、今までは「iOSにあって、BlackBerryにはない」というものが多々あったのが、Androidになったことでほぼなくなっています。
なので、「両方なくては困る」という場面がだいぶなくなりました。

以上から、「その気になればKEYone1台体制でもイケるだろうな」という感触は得ています。

それでもiPhoneも必要

でも、それでもKEYone1台体制にはせず、iPhoneとの併用を続けようかなと考えています。

一番の理由は「プライベート用と仕事用の2つの電話番号を持っておきたいから」なのですが(笑)、それだけなら仕事用をガラケーなどにしてもいいでしょう。

iPhoneも持っておきたいのは、iPhoneにも精通しておきたいからです。

残念ながら、KEYone含めBlackBerryは「超」がつくほどマイノリティです(苦笑)。
BlackBerry愛用者としてはあまり認めたくないけれど、現実は現実です(笑)。

BlackBerry1台しか使えないと、万が一BlackBerryが消滅したときにパニックになってしまうんじゃないかと……(^^;)
でも、そんな時でもiPhoneもそれなりに使えていれば、いざという時にスムーズに対応できるかなぁと思っています。

それに、iPhoneユーザーは周りに非常に多いです。
個人的な印象では、「iPhone 2:Android 1」ぐらいの割合です。
なので、今のところはiPhoneも使いこなせていれば、「周りについていけない」というマズイ事態にはならないだろうと思っています。

もう一つ大きな理由が、使用しているアプリに「iOSにあって、Androidにない」というものが少しだけあるからです。

iPhoneで使っているほとんどのアプリはAndroidでもカバーされているのですが、時間管理(スケジュールではなくて)や活動計測などのアプリにそういうものがあるため、どうしてもそこだけはiPhoneに頼らざるをえないのです。

思い切ってAndroidにあるアプリに切り替えればいいのでしょうけど(苦笑)、一日の中で少なからずiPhoneに触れる機会があるからいいじゃんと割り切って、それらのアプリは継続使用しています。

マイノリティでありつつマジョリティにもなっておく

今のところKEYoneフィーバー状態で、一人でムフフとKEYoneを弄っていますが(笑)、日本本格発売から約1カ月になろうとしている今、私以外のKEYoneユーザーに直接お目にかかったことがありません……(泣)

ついこないまで在庫切れで、FOXさんでも予約もできないような状態だったようですが、周囲を見ているとそもそも出荷台数が少なかっただけなのかもしれません。

ということで、まだまだマイノリティの域は脱していないと見た方がいいのかなぁと思っています。とても良い端末だと思っていますが。

iPhoneも併用しておけば、とりあえず「マジョリティ」にも属していることになるかなと思うので、PCで言うところの「MacとWindows両方使えます」状態でいておこうかなと。

いつか役に立つことがあるでしょう。いつか…

いつか?(笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな42歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応。もちろんアマチュアレベルで(笑)。ボクシングではディフェンス重視・判定上等のアウトボクサー。フルマラソンではサブ3.5を目指すサブ4ランナー。東京マラソン11年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする