「Road ID」リストバンド。万が一のため、普段用にも子供用にも良さそう

以前、ひとりランナー・ひとりサイクリストのためのアイテム「Road ID」のリストバンドのことを書きましたが、普段用にも購入して使い始めました。

万が一のための「Road ID」リストバンド。ひとりトレーニングにおすすめ
私がラントレの時に必ず装着しているアイテムの一つに「Road ID」のリストバンドがあります。 幸い今までお世話になったことがありませ......

一人で行動中の万一の時のため

何か特別なきっかけがあったわけではなく、ある時いつものように一人で移動していた時に

「あ。ランニングの時だけじゃなくて、俺、仕事の時も基本一人だなぁ」

と思い、そんな時に自分の身に何かトラブルがあったら、果たしてすぐに家族と連絡がとれるのだろうか、とか、救護してくれる人が身元確認とかするの大変じゃないだろうか…とか想像して(笑)、「やっぱり普段からあった方がいいかもなぁ」と。

考えすぎかもしれないけれど(苦笑)、たまに電車の遅延の時に「急病人の救助のため」みたいなアナウンスがあると、考えてしまうもので…

別に持病があるわけでもなく基本的に自分は健康体だと思っているけれど、いつ何があるか分からないし、トラブルは健康上のことに限らないので、(確率として低くても)万一のための備えがあった方がいいかなぁと。

「自分が何者で、何歳で、血液型が何型か」とか家族の連絡先があると良いよなぁ、ということで、ランニング用に続いて購入したのです。

ブラックはけっこうかっこいい

今回、普段用として購入したのは「THE WRIST ID ELITE」のBlack Edition。
スポーツタイプのナイロン製バンドではなくゴム製のバンドで、ブラックのプレート&バックルになっているものです。
スポーツ用のやつはシルバーのプレートで文字は黒ですが、こっちは黒のプレートに薄いゴールドの刻印です。

バックルは腕時計と同じような作りになっていて、しっかりしています。
「Road ID」のロゴもちゃんと入っています。

シルバーのプレートのClassicより値段はちょい高めだけど、仕事や普段使いで装着するにはちょうどいい外観です。
派手なやつだと、電車内とかで不特定多数の人に読まれるかもしれないけど(苦笑)、これは全体が黒なのでそんなに目立たないです。

いざという時に、助けてくれる人が見てくれるといいですが…(笑)
ただ、脈拍を確認する時には確実に見られると思うので、ないよりは良いでしょう。

子ども用にも良いかもしれない

自分が使っていて「子供にも着けさせようかな?」と、ふと思いました。

普段からずっと着けさせるわけではなく、子供だけで外出したり行動する時に。
外出先(旅行先で)迷子になっても、保護してくれた人がすぐに親に連絡できるよなぁとか、子供が親の電話番号をド忘れしても安心だなぁとか思うので。

実際、我が子が妻か私のケータイ番号をちゃんと記憶しているかどうかも不安だし(笑)

って思っていたら、Road IDのサイトに「キッズにピッタリ!」っていうやつもちゃんとありました(笑)

子供の腕に合いそうな「SLIM」という細身のバージョンがあるので、買ってあげようかなと検討しています。

色の好みがうるさそうなので、カラーは本人に相談しますが(苦笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな42歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベル(笑))。ボクシングではディフェンス重視・判定上等のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする