NBAファイナル2018。4年連続同一カード。懲りずに今回も予想してみた

NBA

2018年NBAファイナルの対戦カードが決定しました。

ゴールデンステート・ウォリアーズ vs クリーブランド・キャバリアーズ。
4年連続で同一カードになったけれど、過去3年とはちょっとプロセスも状況も違うので、これはこれで楽しみではあります。

運よく当たったり順当に外れたりしていますが、今回も懲りずに(笑)NBAファイナルの勝敗予想をしてみました。

 

 

今回は両チームとも決して順当ではなかった

過去3年は、プレイオフの組み合わせが決まった時には

 

「まぁ、ウォリアーズ(以下、GSW)とキャバリアーズ(以下、CLE)になるだろうな」

 

という予想をしていました。
で、プレイオフで両チームとも順当に勝ち上がって、その通りになりました。

 

が、今回はちょっと予想外でした。両チームとも。

GSWは「ヒューストン・ロケッツには勝てないんじゃないか?」と思っていたし、CLEも「トロント・ラプターズ、ボストン・セルティックスには勝てないかもなぁ…」と思っていました。

レギュラーシーズンを見ていると、GSWは時々「あれれ?どうしちゃったの?」という負け試合があったし、過去3年のイケイケドンドン感がなくなったなぁという印象でした。
その一方でロケッツが素晴らしく(特にハーデン&CP3が見事に噛み合っていた)、優勝へのモチベーションも高そうだったので、今回は「僅差でロケッツ」だと思っていました。

CLEは、カイリー・アービングが抜けたし、レギュラーシーズン中にチーム再編もあったし、プレイオフ初戦のペイサーズ戦でGame7までもつれたので、「こりゃいくらレブロンが頑張っても難しいなぁ…」と。

 

それが終わってみれば、この結果。

ルディ・トムジャノビッチさんの

「Don’t ever underestimate the heart of a champion.」

の通りになりました。

 

ズバリ予想!

今回の予想は、

 

 

4勝1敗でGSW

 

 

です。

今回は「GSW vs CLE」というより「GSW vs レブロン・ジェームズ」という感じもしています。

「アベンジャーズ vs サノス」みたいな(笑)。

 

チーム力の差が、過去4年で一番大きく開いていると思います。
スウィープもありうると思っています。

 

が、レブロンが

「本当に33歳?フィジカルもスキルもまだ進化してないか?」

っていうぐらいの凄まじい活躍をしているので、1勝はするんじゃないかと。

 

 

応援するのは、今回もCLEです。

なので、予想ではGSWですが、ホンネではCLEに勝ってほしいです。
1勝と言わず、2勝、3勝、4勝と。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール