NBA2017-2018レギュラーシーズン終了。プレイオフの予想が難しい…

NBA

昨日、NBA2017-2018のレギュラーシーズン全日程が終了し、プレイオフの対戦カードが確定しました。

 

予想が難しい……(苦笑)

いや、そもそも自分の予想が当たらないことが多いのですが(苦笑)、「こうなると思う!」という当てに行く予想がここまでしづらいのは久しぶりかも。

それだけ拮抗しているし、面白いシーズンです。

 

 

西はHOU-GSWかな

ウェスタンカンファレンス(以下、「西」)の対戦カードは以下の通り。
(カッコ書きはシード順位(レギュラーシーズンの成績順))

 

ヒューストン・ロケッツ(1) vs ミネソタ・ティンバーウルブズ(8)

ゴールデンステート・ウォリアーズ(2) vs サンアントニオ・スパーズ(2)

ポートランド・トレイルブレイザーズ(3) vs ニューオーリンズ・ペリカンズ(6)

オクラホマシティ・サンダー(4) vs ユタ・ジャズ(5)

 

順当に行けば左の4チーム(=レギュラーシーズン上位4チーム)が勝ち上がるのでしょうけど、それすら保証できません。

ウォリアーズがいきなりスパーズというのもきついし(個人的にはスパーズに勝ってほしい…)、トレイルブレイザーズとペリカンズも接戦になりそうだし、サンダーとジャズももつれそう。

 

1回戦で「これは勝つでしょう」と言えるのは、ロケッツぐらいかも(笑)。

いや、それだって分からない。
1994年や1999年のプレイオフのようなことだってありえます。

 

でも、それを言ったら予想できないので(笑)、敢えて希望込みで予想します。

 

西の準決勝は、ロケッツ-サンダー、ウォリアーズ-ペリカンズ(敢えて!)になり、

 

決勝は、ロケッツ-ウォリアーズ!

 

です。

「結局それかい!」とツッコまれそうですが(苦笑)。

 

で、個人的にはロケッツに上がってほしいです。

 

東は最終的にはレブロン!

イースタンカンファレンス(以下、「東」)の対戦カードは以下の通り。

 

トロント・ラプターズ(1) vs ワシントン・ウィザーズ(8)

ボストン・セルティックス(2) vs ミルウォーキー・バックス(7)

フィラデルフィア・76ers(3) vs マイアミ・ヒート(6)

クリーブランド・キャバリアーズ(4) vs インディアナ・ペイサーズ(5)

 

東は西より難しい……(苦笑)

レギュラーシーズンで強かった方が基本的には強いのでしょうけど、プレイオフはまた違う感じです。若さが「勢い」となって出ることもあるけれど、それ以上に「経験不足」となって出ることが多いです。

その点で、シクサーズは東のチャンピオンになるのは難しいかなと思います。
セルティックスもアービングとヘイワード抜きでファイナルまで上がるのは厳しいでしょう。

セルティックスとシクサーズのカードは、番狂わせが起こる可能性もあると思っています。

 

なので、東のチャンピオンになるのはラプターズかキャブスのどちらかになるかなぁと予想します。

で、勝負どころで超人的なパフォーマンスを出すレブロンがキャブスをファイナルに導くんじゃないかと。

これも希望込みです(笑)。

 

分からないので面白そう

NBAファイナルはロケッツ-キャブスになると予想しましたが、正直どうなるか分からないです(苦笑)。

ただ、分からないので、初戦から目が離せない面白いプレイオフになりそうです。

 

オールスターゲームといい、プレイオフといい、ウェストブルックの「2年連続」といい、今季のNBAは久しぶりに面白いシーズンです。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは12年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール