フィットネストラッカー。PCやスマホと同期できなければ意味がないんだな(苦笑)

アイテム

フィットネストラッカー。
「活動量計」とも言われています。

ラントレ時に使用するGPS付き時計とは別に、日常生活での心拍数の変化や歩数、消費カロリー、睡眠状態等々を把握したかったため、ここ1年ほど使用しているのですが、先日機器を買い換えました。

スマホと同期できなくなったからです……

 

 

「同期できない」は致命傷

これまで使っていたのは、日本のEのもの(会社名はSE社。商品名はP)。
初めての使用だったこともあり、安いものを購入して使っていました。

機器そのものには、心拍数や歩数等の数値は表示されず、数値を確認するためにはスマホのアプリを使って同期する必要がありました。

モノによってはフィットネストラッカーそのものに表示されるものもありますが、安いやつなので(笑)。

 

購入してから約1年は、特段の支障なくiPhoneに同期してデータを見ていました。
同期するたびに、その日一日の歩数や消費カロリー、心拍数の変化(安定性)、睡眠時間、睡眠の深さ等々を把握することができたし、目標値の達成度合いなども分かるので、特に不満なく使っていました。

 

が、先月のこと。
アプリのアップデートとともに、端末→iPhoneの同期(データ転送)が出来なくなりました。

メーカーのトラブルシューティングを確認して、指示通りに操作してみたのですが、全く改善なし。

iPhoneを再起動しても改善なし。

時間をおいて試みても改善なし。

アプリをインストールし直してみても改善なし。

1週間粘って毎日トラブルシューティング通りに操作してみたけど(笑)、やっぱり改善なし。

何か打つ手はないのかとググってみたところ、同じように同期できないというブログ記事や、書き込みがちらほら。

 

「ダメだ、こりゃ」という結論に至りました(苦笑)。

 

データが見られなければ、何のために装着しているのか分かりません。
というか、無意味です。

アプリが悪いのか、同期手段であるBluetoothが悪いのか、それとも端末にガタが来たのかは分からずじまいでしたが、多分アプリが悪いのでしょう。

 

シェアが高いメーカーのやつに買い換えた

「ダメだ。買い換えよう」ということで、正月明けから各メーカーの端末の価格や機能、サイズ、デザインなどを比較していました。

SE社製のPシリーズは除外して(笑)。

 

で、最もシェアの高いF社製のものを購入しました。

よく売れていて、同時にユーザーレビューの評価も総じて高めのやつ。
機能、デザイン、バッテリー持続時間のいずれも申し分なく、「これだけ多くの人に高評価されていれば、きっと良いモノだろう」ということで(笑)。

 

まだ使い始めて3日ですが、今のところいい感じです♪

10日経った頃にブログにレビューを書いてみようかなと思っています。
今週末はハーフのレースがあるし、爆睡した後のデータなども検証してみようかと(笑)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール