10年の契約延長。ウェストブルックならジョーダンブランドの「顔」としてアリ!

NBA

NBAの新シーズン開幕まで1カ月あり、選手の移籍情報に対してはまだ静観のスタンスでいるのですが(多少目移りしているけどね…(^^;))、移籍情報以外のニュースで「おおっ!」と思うものがあります。

 

その一つが、ラッセル・ウェストブルックのジョーダンブランドとの10年の契約延長です。

ウェストブルックは今28歳なので、10年も契約延長したということは実質「残りのキャリアはずっとジョーダン」ということだろうなぁと。

リンク先の記事によると、ジョーダンブランドにとって過去最長の契約期間だそうで、ジョーダン側も

 

「これからはラス(愛称)がブランドの顔だ!」

 

と考えているのでしょう。

 

ジョーダンブランドは以前からずっと好きだし、ウェストブルックも好きな現役選手の一人なので、良いニュースだと思っています。
個人的に「カーメロ・アンソニーはもうアカンだろう」と思っているので(笑)、これを機にウェストブルックをメインに展開してほしいところです。

 

 

これからデザイン的に「攻める」?

ウェストブルックは独特なファッションで有名で、画像検索するといろんな井出立ちをしています。言葉で表現するのは難しいですが(笑)、どれも似合っています。

完全に「我が道を行く」スタイルをしているウェストブルックなので、ジョーダンブランドも今後はデザイン的に「攻めて」いくかもしれないなぁと予想しています。

 

ついていけなくなるかもしれない……(苦笑)。

 

ただ、ジョーダンブランドの「顔」になりそうな選手は他になかなかいません。
以下が主なジョーダンブランド契約選手ですが、ポジション的にも実力的にもウェストブルックしかいないなぁと。
カワイ・レナードには期待していますが。

 

カーメロ・アンソニー
ラッセル・ウェストブルック
クリス・ポール
ブレイク・グリフィン
カワイ・レナード
ジョー・ジョンソン
ジミー・バトラー

 

こんなニュース記事もあった

ジョーダンブランドのことを調べてみたら、こんな記事もありました。

 

Nike が Jordan Brand の業績低迷に直面中

 

「たしかに…」と思うところもあります。
ここのところ、カーメロ・アンソニーやクリス・ポール、ブレイク・グリフィンのモデルが頻繁に出ているけれど、かっこよさも選手自体も個人的にあまりパッとしないので…(苦笑)。

 

バスケ以外の競技に目を向けても、MLBでは「顔」の一人だったデレク・ジーターが引退したし、サッカーのネイマールのやつはほんのちょっとだけで終わったっぽいし(苦笑)、ボクシングではGGGが「顔」的存在だけど年齢的に長くなさそうだし(現在35歳)……、そう考えると、これからはウェストブルックが中心になるしかないなぁと。

ジョーダン側のウェストブルックへの期待も大きいことでしょう。

 

ウェストブルックモデルの「攻め」と復刻版の「守り」

↑の記事を踏まえると、ジョーダンブランドは今後

 

最新のものは、ウェストブルックをモデルにしてデザイン的に「攻める」

同時に「本家」ジョーダン使用モデルの復刻版をリリースしてリスクを最小化する(守る)

 

という感じになるだろうなぁと思っています。

 

それならいいと思っています。
今でもジョーダンが使用していた渋いモデルは大好きだし(エア・ジョーダンならV~XIVあたり)、アパレルもジャンプマンのロゴがあるだけで血が騒ぐので(笑)。

ということで、まだまだ期待しています。

 

個人的には、本格的なランニングシューズをリリースしてほしいです。
今出ているランニング用のジョーダンのシューズは、あんまり本格的な感じがしないので…

モハメド・ファラーをジョーダンブランドユーザーにすればヒットするんじゃないかと思うのですが……どうでしょう?

もし出たらNEWTONから移行するかどうかは不明ですが(笑)、少なくとも試してみるでしょう。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール