BlackBerry KEYone到着&開封したらまさかの事態。これもネタにしておく(笑)

BlackBerry, 楽しみ

昨日はBlackBerry KEYoneの発売日。
そして、私の手許にKEYoneが到着した日でした。

 

到着を1週間心待ちにしていた私は、到着するや速攻で開封の儀を執り行い、スムーズに「Classic→KEYone」への移行をしようとしたのですが、まさかの事態に見舞われました。

電源を入れると、

 

 

なんじゃこの液晶の青い線は~~~~!!!

 

液晶画面にず~っと青い縦線が入りっぱなし。
再起動してもやっぱり変わらず。

YouTubeでいろんな人のレビュー動画を見たけれど、こんな青い線はない!

 

さらに、少し操作しているとフリーズすることもちらほら。
一旦ロックして、また指紋認証で画面を開くとフリーズが解けるけれど、不思議な現象。

 

これは初期不良だ。
そうに違いない。

 

ということでFOXさんに画像とともに問い合わせると、やはり初期不良の模様。
一旦返送して、FOXさんの確認後に交換対応してもらうことになりました。

 

良品と交換してもらえるのはありがたいけど、購入した翌日に返送することになるとは……

ボクシングで例えるなら、1R開始早々にいきなりいいジャブをもらって鼻血ブーになって、呼吸がしづらくなった感じ(苦笑)

 

そんなわけで、現時点ではまともなレビューができませぬ(泣)。

 

ただ、ほんの少しKEYoneに触れた第一印象はというと、

 

最高!!!

 

外観とちょっとズッシリ感のある重さに高級感を感じるし、QWERTYキーの打鍵感も素晴らしく、文字入力するのが楽しくなりそう♪

 

指紋認証も素早く、かつ正確。
親指の指紋を登録したら、人差し指や中指では認証してくれません。

それは当然か…(^^)

 

また、余計なアプリや胡散臭いアプリを入れたり、ヘンなメールを開いたりしなければ、Android OSでも十分安全に使えそうだなぁという感触も得ました。

 

ということで、今日はKEYoneを一旦返送です。
(まだFOXさんと連絡やりとり中)

出鼻をくじかれたけど、交換で戻って来る良品を楽しみに、もうちょいClassicを使います。

 

それにしても、去年のPC(もちろん他社)に続いて初期不良とは……
それまで10年以上何事もなかったことが幸運だったのか、それとも最近ツキが悪いのか?

 

ただ、今回は正規販売品で保証があったことが幸運だったと思うことにします。

これが保証なしの海外輸入品だったら……と考えると、ゾッとします(汗)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは12年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール