2017年6月29日をもってEvernoteがBlackBerry OSをサポートしなくなるらしい

BlackBerry

今朝メールを開くと、Evernote Teamさんからこんなメールが。

 

 

On June 29, 2017, Evernote will discontinue support for BlackBerry and Windows Phone.

Customers who currently use these apps may continue to do so after June 29, but these apps will no longer be available for download and we won’t be making any further updates.

As always, you can access and edit your notes from any desktop web browser or any other supported device where you have Evernote installed.

 

要約すると、

「2017年6月29日をもってBlackBerryとWindows Phoneのサポート終了です。今使っているアプリは引き続き使えるけど、6月29日以降は新規にダウンロードできないし、アップデートもありません。ブラウザ版や、他のデバイスにインストールしたEvernoteは普通に使えます」

ということのようです。

 

「重要な話なのに「2日前」って、ずいぶんとショートノーティスだなぁ」

と思ったのは言うまでもありません(笑)。

 

6月29日と言えば、私が到着を心待ちにしているBlackBerry KEYoneの日本発売日。
Evernote Teamとしては、

 

「BlackBerry端末もAndroid OSに移行するんだから、もういいんじゃない?」

 

と、区切り(見切り?)をつけたのでしょうか?

 

Windows Phoneについては分かりません(苦笑)。
少数かもしれないけれど、仕事用を中心にWindows Phoneユーザーもいるような気がするのですが…

 

結果論ながら、KEYone発売とともにBlackBerry ClassicからKEYoneに移行したのは良いタイミングでした。

ClassicやPassportでもダウンロードしておけばまだ使えるみたいだけど、なんとなく。

 

ということで、ClassicやPassport、あるいはそれ以前のBlackBerry OSの機種を当面使用する人は、2日以内にEvernoteのアプリをダウンロードしといた方が良さそうです。
(既にダウンロードしている人は大丈夫そうです)

 

今後もこのテのBlackBerry OSに対するサポート終了のお知らせが続くかもなぁと予想しています。Dropboxとかのストレージサービスなんかも。
BlackBerry OSが終息モードなので仕方ないと言えば仕方ないのでしょうね…

 

ということで、29日は本当に心置きなくClassicからKEYoneに移行できそうです♪

KEYoneよ、早く来いや~~!!(笑)

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール