マイテーマ曲。試験前やレース前に自分にスイッチを入れる

「これを聴くと気合いが入るんだよなぁ~」とか、「これを聴くとアドレナリンが出てくる感じがする」といった曲がある人も多いのでは?
私はこれを「マイテーマ曲」と称していて、これを試験前やレース前、仕事前等の気合いを入れたい時に聴いています。

アスリートも試合前に聴いている…はず

プロレスやボクシング、MMAでは、選手が各々の入場曲を使って入場します。
多くの選手が選ぶのは、自分のテンションが上がる、スイッチが入るような、ノリのいい曲が多いです。

(たまに静かな曲の選手もいます。その場合は、逆に落ち着かせたりする意図があるのでしょう)

他の競技のアスリートにも、会場入りする時や試合前等にヘッドフォンで音楽を聴いている選手は多いです。
競泳ではプールサイドに入場する時にもヘッドフォンで聴いている選手がいるし、サッカーやバスケでもヘッドフォン姿で会場入りする選手を多く見かけます。

ヘッドフォンだと何を聴いているのか分かりませんが(苦笑)、試合直前の時は、ある決まった「これ!」という曲なんじゃないかと推測しています。
ゲン担ぎだったり、自身のリズムや調子を安定化させるためといった意図があると思うのです。

私の場合は自分にスイッチを入れるためで、聴くと吉幾三……じゃない、「よし!いくぞ!」という気分になれます。

シチュエーションによって曲は異なる

選ぶ曲は人それぞれでしょうし、既に「マイテーマ曲」を持っている人の中には、シチュエーションによって違った曲を使っている人もいるだろうなぁと。
私もシチュエーションによって違った曲にしています。

試験前

最近ご無沙汰の(笑)試験の前は、必ず「Fort Battle」を聴いています。
グレイシー一族の入場曲に使われているやつ。

会計士試験(当時の二次試験)を受験していた時にヒクソン・グレイシーの入場曲がこれだと知り、試験当日の会場入りの時にヒクソンになった気分で(笑)リピート再生していました。当時の音楽端末はCDウォークマン(笑)

で、この年にめでたく合格できたので、それ以降、補修所の修了考査や三次試験(当時)、宅建試験の時にもコレを聴きながら会場入りしていました。

曲のおかげなのか、試験前に聴くようになってから合格率が100%(!)なので、今後何か試験を受けるときにもコレを聴くことでしょう。
今のところ何か試験を受ける予定はありませんが(笑)

レース前

いろいろです(笑)。その時の気分でDREAM THEATERだったり浜田麻里さんの曲だったり。
総じて言えるのは、気分が盛り上がる曲。やっぱり「よっしゃ!やるぜ!」っていう気分にするには、盛り上がる曲かなぁと。

ちなみにですが、こないだのさいたま国際マラソン前は、浜田麻里さんの「Sparks」をリピートしていました(笑)
サビのメロディと歌詞と歌声がとても好きです。

仕事前

仕事前は正直あまり聴いていません…(苦笑)
平常心である方が良いかなぁと。テンションが上がりすぎるのもなさすぎるのも良くないような気がして……

休憩中に聴くことはあります。スイッチを入れるというか切り換えるためですが、「これ」といった特定の曲ではありません。

自分にスイッチを入れるのにおすすめ

スマホでも聴けるし、音楽端末もすごく小さくなり、イヤフォン・ヘッドフォンのクオリティも向上しているので、音楽は以前よりも手軽に聴けるのではないかと。

試験やレースのような「勝負」を控えている人には、マイテーマ曲を持つのはおすすめです。
「これ!」という曲があれば、自分にスイッチを入れたい(自分を「勝負モード」にしたい)時にテキメンです。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士