最新グッズ発売日直前のアニメはコワイ(苦笑)

日常の出来事

子供が小さいうちはTVでアニメ番組を見て、アニメのグッズをおもちゃ屋さんで見つけると「アレ欲しい」「コレ欲しい」が始まります(苦笑)。

それは自分の幼少時代も同じだったので想定内なのですが、自分が親になってみて

 

「う~ん、なかなかやりよる…」

 

と感じます(笑)。

 

 

番組(ストーリー)が新グッズのプロモーションになっていた

我が子が毎週見ているアニメの一つ、「妖怪ウォッチ」。
放送時間に一度見るだけでは飽き足らず、録画も欠かさず行っています。
いや、させられています(苦笑)。

録画予約をするだけで最近見ていなかったので、内容を全然分かっていませんでした。

 

この週末に子供と家電量販店(ていうか、〇ックカメラ)に立ち寄ってみたのですが、そこで子供が

 

「あ!妖怪ブラスター!!」

 

とエキサイト。
「新発売」のPOPがあったので「ああ、新しいおもちゃね」とサクッとスルーしようと思ったのですが(笑)、子供は妖怪ブラスターのそばに立って

 

「買って!買って!」

 

を連呼。
この日はなぜかいつもよりもエキサイト気味。

なんでそんなにエキサイトしているのかナゾだったので聞いてみると、

「昨日、妖怪ウォッチでやってたんだよ!」

とのことでした。

 

そのあとの用事に行くのに荷物になってしまうことをやんわり説明してなんとかその場を脱したものの(笑)、どんな放送していたのかが気になったので帰宅後に録画を見てみました。

すると、

 

ストーリーが見事に妖怪ブラスターのプロモーションになっている!!

 

ストーリーの中で妖怪ブラスターが初めて登場して、妖怪ブラスターの機能(どんなことができるのか)や使い方がうま~く紹介されていました。

こりゃあ、子どもたちは欲しがる(笑)。

 

子供が何を見ているかもチェックしといた方が良さそう…

ただ、このテの話は今回の妖怪ブラスターが初めてではなく、振り返れば「妖怪ウォッチ零式」の時からずっとそうでした。
上の娘が4~5年前にハマっていたプリキュアの時もそうだったような(笑)。

 

アニメの内容が新グッズのプロモーションになっていることがあり、それが発売日前日だったりします。うかつにアニメ放送日の翌日におもちゃ屋さんに行くと大変です(苦笑)。

 

まだ我が子は「卒業」しそうにないので今後も注意が必要です。
同じこと(子供の最新グッズ熱が高い時期におもちゃ屋さんに連れて行ってしまう)をもう繰り返さないぞと心に誓った週末でした(笑)。

 

 

書いた人

ダイ
スポーツをするのも見るのも好きなマルチスポーツプレイングマニア。
見る方では、海外サッカー、マラソン、トライアスロン、格闘技全般、NBA、ラグビーが主な守備範囲。サブ3.5を目指す現役サブ4ランナー。東京マラソンは11年連続ハズレで出走経験なし…。
BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。
公認会計士 税理士
>>>詳しいプロフィール