ドコモからMVNOに移行して1年。全く支障なく使えている♪

いわゆる「キャリア」と呼ばれる3社(ドコモ、ソフトバンク、au)の中の一つ、ドコモからMVNOに移行して1年になろうとしています。

15年使ってきたドコモと決別!ドコモが教えてくれた大事なこと
BlackBerryを最新の「Classic」に機種変更したことによって、BIS(BlackBerry Internet Service)契......

基本料金が安くなったというメリットを享受できる分、何らかのデメリットもあるんだろうなぁと想定(覚悟?)していましたが、この1年間ほとんど発生していません。そのため、「もっと早く移行してもよかったじゃんか~」とも思っています(笑)

月々の料金は半額以下になった

ドコモと契約していた時は、通話&通信で合わせて毎月8,000円前後かかっていました。

それが、MVNOに移行してからは、通話&通信で毎月2,500円前後で事足りています。MVNOの場合「無料通話分」というのがないので、通話時間が長ければその分だけ料金はもっと増えますが、あまり長電話をしない自分にはこのぐらいでいけてます。

ネットも、自宅とオフィスではWi-Fiで接続していることもあり、ミニマムの3GB/月のプランで十分余裕があります。通信量の「翌月繰り越し」も必ず発生するので、「ヤベー!足りねーよ」ということは皆無です。

BlackBerry ClassicとiPhoneでSIM2枚を使っていますが、合わせても月に5,000円を超えることなく使えています。

通話・通信に支障ほぼなし

使用する場所や環境、タイミング等々にもよるのでしょうけど、これまでのところ通話も通信もほぼ支障なく使えています。

移行前は、声が聞こえにくいとか電波がつながらないとか、何らかの支障はありうるだろうと思っていたのですが、「やっぱり…」と感じたことは、この1年間でゼロです。ドコモと解約したから比較のしようがないですけど(苦笑)、ドコモ時代から「何かが変わった」というのはありません。

ただ、今後どうなるのか分からないのが、非常事態が発生した時です。例えば、大きな地震が発生した時の回線パンク状態からの復旧の早い・遅いとか、ネット接続やメール送受信の遅れとか。こればかりは実際に起こらないと確認しようがないです(起こらなくていいけど)

ただ、5年前はドコモでも電波がパンク状態で復旧にもだいぶ時間がかかったので、同じように「あ~!つながらないよ(汗)」という状態になるのだろうなぁとは予想(覚悟)しています。

安ければいいわけではないけれど、結果的に良かった

MVNOの場合、料金の安さがイメージとして先行しますけど、単純に安ければいいとは思っていません。通話・通信の品質の可否だったり、サービスの有り・無しだったり、できること・できないこと等の違いもあると思います。サポートしてくれるショップの有り・無しもあります。

一応それを踏まえたうえでMVNOへ移行したのですが、これまでのところは移行して良かったなぁと思っています。

LTE通信容量がアップ!MVNOのSIMカードがより便利になった
4月になってから気がついたのですが、MVNOのSIMカードが4月からLTE通信の容量が増量されたようです♪これによって、ますますMVNOが便......

MVNOに移行して7ヶ月超。携帯大手3社の良いところを考えてみた
私がドコモと決別して7ヶ月超になります。 最近、携帯大手3社の料金について政府からイチャモ……いや、注文が出て......

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士