一難去ってまた一難。その一難が去ればまた一難(苦笑)

「一難去ってまた一難」ということわざがあります。

本当にそうだなぁとつくづく感じます。

出てくる「難」には軽い/重いがあるけれど、ほぼ毎日のように「アレ、どうしようか?」とか「アレを何とかしないと!」というのが発生します(苦笑)

「難」がなかった日って、あったかなぁ?(笑)

でも、「難」があるから人生はエキサイティングなんだ、とか、「難」を乗り越えた時の安堵感や達成感は「難」があってこそだよなぁとも思うので、結局「難」とはこれからも付き合い続けることになるんだろうなと、40過ぎてから感じるようになりました。
遅いか(笑)

30代まで生きてみて「難」がないことなんてなかったし、「難がない=無難」というのも面白くなさそうだし。

でも、「災難」は困る(苦笑)

もっといろんな経験を積んで人生を達観できるようになれば、よほどのことでなければ「難」を「難」と感じなくなるのかもしれないし、その意味ではまだまだ経験すべきことや学ぶべきことが多いのだろうと。そのための「修行」のようなものなのだと思って向き合うようにしています。

時々「修行にしてはキツいっす……」って思うことももちろんあります(苦笑)

ともあれ、「難」がある時こそ成長のチャンスだろうし、乗り越えた時の喜びを得る機会でもあるので、常にポジティブに向き合っていこうかと思います。

今、新たな「難」を目の前に自分に言い聞かせています(笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする