餅は餅屋、本は本屋、CDはCD屋?

20年以上愛聴しているバンド、DREAM THEATERのニューアルバム『The Astonishing』が1月29日に発売されました。

今までは店舗で発売日またはその翌日あたりに購入していたのですが、今回は「お試し」も兼ねてネットで予約注文してみました。

アマゾンでなくCD・DVD専門でもないのですが、ポイント利用ができたもので(^^)

しかし……

発売日の3日ほど前の注文だったので、注文が遅かったのかもしれません
(それでも2~3枚ぐらいは在庫を持っても良いはず)

その時期にドサッと予約が殺到したのかもしれません
(そんなことあるのか?)

29日の発売日&CDの到着を心待ちにしていたのですが、その当日にメールが来ました。

ご注文いただきました下記商品について一時的な品切れが発生しており、現在取り寄せを行っております。

お客様をお待たせすることとなり、大変申し訳ございません。

商品の入荷次第発送いたしますので、いましばらくお待ちください。

うそ~ん(泣)

今回のアルバムが爆発的にヒットしているなんて聞いてないよ~!

お店に行ったら普通に売ってるって!

そして今日、ようやく「商品を発送しました」の連絡。

書籍の購入でとても役に立っているので、CDも同じだったら良いなぁと思っていたのですが、どうもCDの方はまだ万全ではないのかも。

この3日間は、半月ほど前に購入した浜田麻里さんのニューアルバム『Mission』をずっと聴いていました(ラントレにも移動の歩行中にも)

これがとても素晴らしいので良かったです(笑)

どの曲も良いけれど、特に気に入っているのは①「Sparks」と⑧「In Your Hands」と⑪「Orion」です。

特に①と⑧は、今年のリオ五輪のテーマソングにしても良いと思うくらい素晴らしいです(88年ソウル五輪の「Heart and Soul」以来♪)

「The Astonishing」が到着したらすぐ聴き始めます♪

ホント頼むよ~!

(掛けことばです(^^))

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも学ぶのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベル(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソンに10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする