「実はバロンドールを獲ったことがない、偉大なる10選手」…いやいや、他にもいるって!

つい先日、バロンドールに関連してこんな記事がありました。

「実はバロンドールを獲ったことがない、偉大なる10選手」

記事によると、英国のSQUAWKAというサイトで取り上げられた記事だそうで、以下の選手が挙げられていました。

  • ティエリ・アンリ(フランス)
  • チャビ(スペイン)
  • パオロ・マルディーニ(イタリア)
  • ズラタン・イブラヒモヴィッチ(スウェーデン)
  • アンドレス・イニエスタ(スペイン)
  • スティーブン・ジェラード(イングランド)
  • ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア)
  • ラウール・ゴンザレス(スペイン)
  • フランチェスコ・トッティ(イタリア)
  • アレッサンドロ・デルピエロ(イタリア)

確かに獲れるだけの実績・実力がある選手ばかり。誰も獲ったことがない。そして、リストアップされている現役選手は獲ることなくキャリアを終えそうです……

でも、「他にもいたぜ!」とも思っています。

DFとGKは評価されにくい…

傾向としてどうもDFとGKは評価されにくいようです。知る限り、DFとGKでバロンドールを獲った選手は、レフ・ヤシン、フランツ・ベッケンバウアー、マティアス・ザマー、ファビオ・カンナヴァーロぐらいです。

点を取ってなんぼの競技だからなのでしょう。ストライカーとゲームメーカーが高く評価される傾向にあります。なので、私の「他にもいるぜ!」もDFとGKが多いです(苦笑)

「他にもいたぜ!」の4人

フランコ・バレージ(イタリア)

「一度は受賞してほしかった」選手の筆頭。89年に投票(当時は記者のみによる選出)で2位になったけど、当時キレキレだったファンバステンには敵わず……

バレージがいかに素晴らしい選手だったかは説明不要でしょう。40過ぎたオッサンの私にとって、「ミランの偉大なる主将」と言えばマルディーニではなくバレージです。

ペーター・シュマイケル(デンマーク)

1992年はデンマークがEUROで優勝したのに、デンマークの選手が3位以内に誰も入らず(上位3人はファンバステン、ストイチコフ、ベルカンプで、シュマイケルは5位でした)

この年はシュマイケルでも良かったです。ヤシンの次にGKが受賞するならシュマイケルこそが相応しいと思っていたので、獲れなかったのは残念……

デニス・ベルカンプ(オランダ)

DFでもGKでもないけど(苦笑)、この選手にも一度は受賞してほしかった。

インテル時代は黒歴史だけど(苦笑)、アーセナルではキレキレでした。アンリもそうだけど、ベルカンプも受賞に値する選手だったと思っています。マルコ・ファンバステンやロベルト・バッジョと同時期の選手だったのが不運だったとしか言いようがない…

ギャリ―・リネカー(イングランド)

これまたFWだけど(苦笑)、1986年はリネカーが受賞すべきだったと思っています。

W杯には優勝しなかったし準決勝にも進めなかったけど、受賞したイゴール・ベラノフのいたソ連だって決勝トーナメント1回戦敗退でしたからね。負けたベルギー戦でのハットトリックは確かに素晴らしかったけれど、W杯ではベラノフよりもリネカーの方が良かったと思っていたので。得点王にもなったし。

残念なのは、バルサに移籍してクラシコでハットトリックをしたのが1987年の1月だったこと(今のL・スアレスのようなキレ味でした)。これがもうちょい前だったらリネカーだったんだろうなぁと妄想しています(笑)

あれからもう29年。時が経つのは早い(苦笑)

運も大事

上の10人プラス4人を通して言えるのは、

「運も大事」

ということなんだろうなぁということです。活躍した時期が他の選手とカブらないことも重要な要素と言えます。

今振り返ると、2001年は「え?マイケル・オーウェンだったの?」って感じだし(苦笑)

特にDFとGKの選手は、よほど強烈なインパクトを残さないと難しいんだろうなぁと思うし、常連のメッシ、CR以外にもこれからバロンドール争いに絡んできそうな有望なFW、MFがけっこういますからね。

近年は「その年に最も活躍した選手」というより「実力ナンバーワン選手」が選ばれている感じがするので、一層そんなふうに思います。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする