開幕連勝記録達成。ウォリアーズの強さはこのまま続くか?

ゴールデンステート・ウォリアーズ(以下、GSW)が開幕16連勝のNBA新記録を達成しました。

昨季の優勝後の勢いそのままに開幕から勝ちまくることは想像しておらず、ましてヒューストン・ロケッツが22年前に記録した開幕15連勝を更新するとは夢にも思いませんでした(この年、ロケッツはNBAチャンピオンに)。

開幕当初は「どうかなぁ?」と疑ってかかっていましたが(苦笑)、強さは「本物」だと認めざるをえません……

他方、まだレギュラーシーズンの2割程度しか消化していないわけで(82試合中16試合程度)、これから先も快進撃が続くかというと「どうかなぁ?」とも思っています(笑)

スティーブ・カーHC抜きでこの連勝はすごい!

一番驚きなのは、ヘッドコーチのスティーブ・カーがいないのにこの記録を達成したことです。

カーは腰痛療養中のため不在。今チームを引っ張っているのは、アシスタント・コーチのルーク・ウォルトンです(名選手だったビル・ウォルトンの息子としか記憶していない(^^;))。しかも年齢35歳。ケビン・ガーネットやコービー・ブライアント、ティム・ダンカン、ポール・ピアース達よりも年下!

昨季優勝に導いたヘッドコーチがいないのに開幕から勝ち続けているのは、ただただすごいです。大幅な選手・コーチの異動がなかったので、昨季のチームワークがそのまま活きているのでしょうけど、それにしても開幕から負けなしとは……

レギュラーシーズンの勝敗予想は修正しない

開幕戦があった時に、今季のウォリアーズは60勝前後になるんじゃないかという予想をしました。

NBA開幕。気になる3つを挙げてみた
今日NBAが開幕しました。 まだ82試合あるレギュラーシーズンの1試合目なので、開幕戦の結果だけでシーズンの行方を予想しようがないので......

開幕16連勝はすごいけど、このまま続くとは限らないとも思っています。

22年前のロケッツは開幕15連勝したものの、レギュラーシーズンの最終成績は58勝24敗でした。主力のケガによる長期離脱等がなかったけど、やっぱりシーズン通して勝ち続けるのは大変なんじゃないかと。

なのでまだ様子見です。万が一、前半戦折り返しのオールスターゲームあたりで5~7敗程度しかしていなかったら見直します。「恐れ入りました」と申し添えて(苦笑)

「連覇はない」の予想も修正しない

開幕時(上のリンク)に、連覇は難しいだろうというのも書きましたが、これもまだ修正しません。

すごいのは間違いないけど、レギュラーシーズンとプレイオフが別物だというのを何度も見てきているからです。

このままレギュラーシーズンのトップを独走すれば「優勝候補筆頭」なのは間違いないけど、プレイオフだと相手チームとの相性もあるので、やっぱり未知数かなと。

「72勝のブルズ」との比較

個人的には「できるわけないじゃん」と思っています(苦笑)

当時とはルールが変わっているし、周りのチームの状況も違うので、比較には無理があるかな、と。直接対決したらどうなるか、というのも予想し難いです。それでも強いて比較するなら、リアルタイムで今よりもたくさん見てきたブルズへの思い入れが強い自分は「ブルズの方が強いに決まってんじゃん!」と言いますが(笑)

ちなみに、ブルズが72勝(10敗)を達成した95~96年シーズンは、1月を終えた時点で39勝3敗でした。

シーズン2度目の連覇をした96~97年シーズン(「The Flu Game」のあったシーズン)は、開幕18戦で17勝1敗。48戦を終えた時点で42勝6敗でした(最終成績は69勝13敗)。

これが今後の目安かな、と。

面白いのは、今のウォリアーズのHCスティーブ・カーが、「72勝ブルズ」の現役メンバーだったことです。偶然なのか必然なのか(笑)

当時のカーは、大事な場面で途中出場して3ポイントを決めたり良い活躍をしていました。クレイグ・ホッジス、ジョン・パクソン、BJアームストロングの後釜として、当時のブルズの必須メンバーの一人だったと思います。

なので、今のHCとしての活躍は半分驚きですけど、シューターを生かす戦術をブルズで学んでいたと思うので、今のウォリアーズにフィットしているのかなぁとも思ったり。

いずれにしても素晴らしいです。

しばらくはウォリアーズの勢いに注目

いろいろ見どころを考えていたけど、今のところはウォリアーズの勢い一点になりそうです。他の見どころがなかなか見いだせない……(苦笑)

ウォリアーズ以外、みんな頑張ってくれ~!(笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士