東京マラソンにまた(×9)落選したので、自分に気合いを入れ直してみた(苦笑)

昨日、「東京マラソンエントリーセンター」から抽選結果の連絡が届きました……

これで9年連続・・・

毎年そうですが、開いた瞬間に

「◇◇ 東京マラソン2016抽選結果(落選)のご報告 ◇◇」

って、バーンと「落選」の二文字が目に入るのは分かりやすい反面、ダメージがデカいです。不意にレバーブローを食らったような(苦笑)。

本文なんか読む気しないし(苦笑)

今回で9年連続の落選です。
第2回大会以降、毎年「応募しては落選」の繰り返しです。

9年連続って、考えてみるとなかなかすごいです。

マイケル・ジョーダン&ウィルト・チェンバレンのNBA連続得点王記録(7年)

デニス・ロッドマンのNBA連続リバウンド王記録(7年)

イチロー選手のNPB連続首位打者記録(7年)

という大偉業よりも長く、とうとう

ジョン・ストックトンのNBA連続アシスト王記録(9年)

に並んでしまったのです!(苦笑)

おまけに、イチロー選手の

MLBオールスター連続出場記録

ゴールデングラブ連続獲得記録

シーズン200本安打連続記録
(それぞれ10年連続)

にリーチ!(苦笑)

もう笑うしかない……

「当選」と「落選」では全然違う

当選するのと落選するのとでは、今後数か月間のトレーニングに対する気合いが大きく違ってきます。

すでに8年間身をもって経験しているので断言できます(苦笑)

当選していれば、トレーニングの距離を伸ばしていって、来年2月には42.2kmをしっかり走れるように仕上げていくでしょう。しかし、落選したので「いつでもハーフマラソンぐらいを走れるようにしとけばいいや」程度のトレーニングしか真剣にやらなさそうです(苦笑)

そうはいっても、「自分をバージョンアップし続けること(フィジカルもメンタルも仕事も人としても)」を究極的な課題としている以上、少しは自分のケツ……いや、尻を叩かないと、とも思っています。そこで、早速落選気分を切り換えてみました。

3時間30分切りを絶対達成させる!

フルマラソンの目標タイムを「3時間30分切り(サブ3.5)」にしています。
今の自己ベスト(3時間45分15秒)から15分ほど短縮しないといけません。

けっこうタフですが、自分の中では不可能ではないと思っているので、常々意識しているタイムです。

これを再来年以降の東京マラソンで、絶対達成させます!(宣言!)

今まで「達成させたい!」だったのを、「達成させます!」に変えました(笑)。

その前にどこかでフルのレースには出走したいし、出走したら達成しちゃうのかもしれませんが(苦笑)、東京マラソンで「これ以上ない自己ベスト」を出したいというのは変わらないので、達成したとしても「さらにその上!」を目指すことにします。

Just do it!(やるしかない!)

最後に、今回当選した方へ。

おめでとうございます。

あなたはとても幸運な方です。私からすれば(笑)。
来年の東京マラソン、目標はそれぞれかと思いますが、最高のパフォーマンスが出せるように、これからの5か月間、トレーニングを頑張ってください!

私も17か月後(苦笑)に向けて頑張ります。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士