ディズニー大好き親子なら一度は行こう!ハワイ「AULANI(アウラニ)」に滞在して

先週の旅行では、ハワイのコオリナというところにあるディズニーリゾート「AULANI(アウラニ)」に2泊滞在しました。

これまで旅行先は書かなかったのですが、帰国して仕事再開してから日焼け顔について幾度となくツッコまれるもので……(苦笑)

ディズニーが大好きな親子に特におすすめしたい素敵な場所だったので、滞在中に体験・体感したことをレポートします。

チェックインする瞬間からワクワクする(笑)

どこに旅行する時でも同じだと思いますけど、滞在が始まる瞬間(直前?)からワクワクします(笑)

車(タクシー)で到着すると、家族全員にレイをかけてくれ、冷たいドリンクをくれてロビーに誘導してくれます。

その入った瞬間に広がる中庭(というかプール&海)の景色にやられます(笑)

チェックイン手続の間の子供用の待合スペースがあって、そこではディズニーアニメが放映されています。なので、子供は退屈することなく待っていてくれます。

逆に、チェックインが終わって「お部屋行くよ」と声をかけても、「まだ待って!」とか言われます(苦笑)

開業してからまだそれほど長くないので、部屋もキレイです。壁紙やカーペット、ベッドカバー等々に「隠れミッキー」がいるのは流石です(笑)

ホテル内だけで満喫できる

子供も大人も基本的にホテル内だけで満喫できます。

プールやビーチなら

  • 流れるプールで浮き輪にプカプカ浮かびながらボーっとする(ただし、途中に小さな滝があるので、ずっとボーっとはできない(笑))
  • すべり台(スライダー)で子供と遊ぶ。親も子供のように遊ぶ(笑)
  • ビーチベッドに寝そべって日焼けする(焼きすぎ注意)
  • 時々庭を歩き回るミッキーやミニー、グーフィーと記念撮影する♪
  • 子供と一緒に日替わりのイベントに参加する
  • プール内のシュノーケリングエリアで親子でシュノーケリング体験をする
  • 親子でビーチで泳いだり、カヤックやSUP(Stand Up Paddle、スタンドアップ・パドル)を楽しむ

等々。

ホテル内でも「メネフネ・アドベンチャー・トレイル」という、タブレット端末を持って画面に出てくるおばちゃんの指示に従ってあちこちを歩き回るアトラクションがあります。ホテル内にいろんな仕掛けがあって、これも面白かったです。

子供向けのイベントやスペースもたくさんあるので、子供だけでも親子でも楽しめます。

小さな子供連れの家族が多いので、子供が多少ご機嫌ななめでもそんなに気を遣う必要がないところも良いです。

それと、すぐ目の前にゴルフ場もあるので、ゴルファーならゴルフに行くのもアリです。

もちろん、ラントレもできる(笑)

ジョギングコースのマップもあるので、当然私はラントレをしました(笑)

4コースほどあり、最長コースが1往復で8.3kmでしたが、別のビーチ沿い3.7kmのコースと組み合わせて12kmほど走りました。早朝のランが気持ちよくておすすめです。もちろんウォーキングもアリです。

キャラブレ(キャラクター・ブレックファスト)は欠かせない(笑)

滞在中に1回はキャラブレ(キャラクター・ブレックファスト)をしたいところです。朝食中にディズニーキャラクターがやってきて一緒に記念撮影したり、音楽に合わせて踊ったりするイベント(?)です。

子供が喜ぶことは間違いないです。親も喜ぶかもしれません(笑)

ミッキーと記念撮影できるし、朝食中にはミニーやグーフィーが各テーブルに来てくれて記念撮影できます。ディズニーランドだとメチャメチャ並ぶし、出来ない場合もあるけれど、ここではキャラブレの予約さえできれば確実に出来ます。食事中にテーブルに来てくれるのも確実と言ってよいでしょう。

我が子は、以前はキャラクターが自分の目の前に接近してくるとビビッてしまってダメだったのですが(苦笑)、これを体験してからは自分からハグしに行くようになりました(笑)

長く滞在するのは考えものかも・・・

いろいろ楽しめるのですが、「じゃあ6泊しようか!」となるかというと、それは長すぎるかな、と。あまり長く滞在する場所ではないかな、と個人的に思います。

ホテル内でいろいろ楽しめる反面、ホテルを出てもショッピングやグルメを満喫ほどの街やお店はありません。まだ開発中の場所なので、ショップの数は非常に少ないです(10あるかないか、というぐらい)。

食事面でもホテル内のレストランだけで5泊、6泊となると飽きるかも……。かといって、ホテルを出ても限られているので……

それに、そもそも料金も安くはないです(笑)

今回は2泊の滞在でしたが、小学校低学年&3歳の子供のいる親子にとっては「2泊は短いかなぁ……」と感じました。

「3泊だったらいいなぁ」と。欲張りですが(笑)。楽しかったのであっという間だった、というのももちろんあります。

ワイキキ滞在(&移動)との組み合わせがベストかな、と個人的に思っています(実際そうしました)。

その他

滞在者全員分の個人名が入ったカード型のルームキーを渡されます。3歳のチビのものもありました(笑)。そのカードでルームチャージができるので、ホテル内なら財布やクレジットカードの持ち歩きは不要です。当然ですが、子供のカードではルームチャージできないようになっています。

プールとビーチを利用する時は、このルームキーをタオル受取り場所で提示して、リストバンドを着けてもらいます。リストバンドがホテル宿泊者かどうかの「しるし」になるので、セキュリティ目的があるようです。リストバンドのカラーは日替わりです。なので、長期滞在者は腕がカラフルです(笑)

ルームキーは滞在期間のみ有効で、チェックアウト後に無効になるので持ち帰りできます。もちろん、旅行の記念に持って帰ってきました(笑)

終わりに

簡単ですが、こんなところでした。

限定グッズ(Tシャツとか)もあり、あれこれと出費はそれなりにかかりますが(苦笑)、子供が楽しんでくれて満面の笑顔がたくさん見られるので、親として得られる喜びは「Priceless」です(笑)

ディズニーが大好きな親子なら一度は行ってみるべし!と思います。

実は、去年につづいて今回は2回目の滞在でした(笑)
子供たちが「アウラニ行きたい!」とうるさいもので。。。(苦笑)

来年「また行きたい!」とか言い出さないといいのですが……(汗)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする