太陽が眩しいビーチでは偏光レンズがおすすめ!「Black Iridium Polarized(ブラック・イリジウム・ポラライズド)」レンズ

夏休みの旅行では、ラントレ用のサングラス「RADAR」だけでなく、普段使いのサングラス「JAWBONE」(共にOAKLEY製)にも偏光レンズを装着しました。

偏光レンズは反射光のギラつきを軽減してくれるので、日射しが強い海や川で特におすすめです。

偏光レンズとは?

この言葉でググればいろんなサイトで説明が書かれているので割愛します。
多分、そっちの方が詳しいでしょう(笑)

一言で簡単に言うと、

「反射光を抑えてくれるレンズ」

です。

日射しが強い時は、自動車のフロントガラスやボンネットだったり、海や川の水面だったり、いろんなところで日光の反射が「キラ~ン」となって、視界の妨げになります。ドライブの時や、海や川のお魚を見たい時などなど。

そんな時に偏光レンズは、すごく役に立ってくれます。

OAKLEYサングラスのほぼ全てのモデルで偏光レンズは出ています。「POLARIZED」というのが目印です。

「Black Iridium Polarized(ブラック・イリジウム・ポラライズド)」レンズ

OAKLEYサングラスのほぼ全てのモデルで偏光レンズは出ています。「POLARIZED」というのが目印です。

今回「RADAR」に装着した「Black Iridiumu Polarized(ブラック・イリジウム・ポラライズド)」レンズは、透過率9%です。

以前書いた「Black Iridium(ブラックイリジウム)」の10%より透過率が1%低いものの、明るさ(暗さ)には大きな差は感じません。しかし、反射光を抑える機能のある・なしがあるので、変更レンズの方が視界がクリアに見えます。

こんな感じです。

裸眼の状態

裸眼の状態

Black Iridium Polarizedを着けた状態

Black Iridium Polarizedを着けた状態

今回は前よりまあまあ良く撮影できたかな、と自画自賛(笑)

でも、実際はもっと見え方が違います。
偏光レンズを着けると、水の中がすごくクリアです。

普段使いのサングラスには「Ice Iridium Polarized」を使った

旅行中は、普段使いの「JAWBONE(ジョーボーン)」(現「RACING JACKET(レーシング・ジャケット)」)に「Ice Iridium Polarized(アイス・イリジウム・ポラライズド)」レンズを使用しました。

これはBlackと同様、先日書いた「Ice Iridium(アイス・イリジウム)」の偏光バージョンです。透過率がBlackの方と同じ9%で、装着した時の見え方もBlackとほぼ同じ。外から見た時のレンズの色が違うだけ、と言っても良いでしょう。

車からいろんな景色を眺めたり、ビーチリゾートできれいな海を眺めることが多いので(あちこちで魚が泳いでいたので♪)、リゾート地への旅行の時はとても役に立ってくれます。

偏光レンズの数少ない難点

ここまでの内容では「偏光レンズ最強」という感じもしますが、難点もあります。

液晶画面が見づらい

偏光レンズだと、外で液晶画面を見るのが非常に難しいです。なんというか、虹色のノイズのような映り方がします。
(室内なら大丈夫だけど、室内では偏光レンズがそもそも要らないので(^^))

偏光レンズそのものの機能がそうさせているのでしょうけど、外でスマホやタブレットを見る時には適さないので、その時だけはサングラスをずらして液晶画面を見るしかありません。

あと、カーナビも見えにくいので、ナビ画面を見る時にはサングラスをずらして裸眼で見た方が良いでしょう。

価格が高い

それと、お値段が普通のレンズよりも高めです。

スペアのレンズをたくさん買い込んだ私も(苦笑)、偏光レンズは必要最小限の数しかありません。

トンネルに入った時や夜間は暗くなりすぎてヤバい

日射しが強い時のドライブには良いレンズですが、トンネルに入ると急激に暗く感じるので、トンネルに入ったら車のヘッドライトをオンにするのと同時に、サングラスを上に外す等の対応が必要です。

かけっぱなしだと暗くて危ないので、要注意です。

終わりに

スポーツの時だけでなく、リゾート地への旅行やフィッシングの時にも、偏光レンズはスグレモノです。「RADAR」、「JAWBONE」、「Juliet」それぞれに偏光レンズを持っていて、旅行でない平時でも日射しが特に強い時には装着しています。

レンズの着脱が容易なサングラスを持っている人なら、スペアレンズの一つに偏光レンズを持っておくのも良いかなと思います。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする