ツール・ド・フランス終了。自身の実力と運とチーム力の全てが重要

昨日の明け方(?)にツール・ド・フランスの全日程が終了しました。

総合優勝は、既報のとおりクリス・フルーム(チームスカイ)。2013年以来の2度目の優勝でした。

日本時間の深夜の生中継だったため、ほとんどリアルタイムでは見られなかったのですが(言い訳)、全体として思ったのは「総合成績での連覇は難しいんだなぁ」と「やっぱチーム力が大事な競技だなぁ」ということでした。

総合連覇は本当に難しい(再認識)

総合優勝(全ステージの通算タイム最短)するための条件を挙げたらキリがないですが、大事なポイントを3つ挙げるとすると

  1. どんなステージでも大きく遅れないこと
  2. 落車等のトラブルを起こさないこと
  3. 落車等のトラブルに巻き込まれないこと

かなぁと思っています。

このうち、1は選手自身の実力によるところが大きいです。タイムトライアルでも山岳ステージでもライバル選手に離されず食らいついて行けば、総合上位に行く可能性が高いです。優勝するためには、どこかでライバル選手に勝つような(ステージ優勝するくらいの)パフォーマンスを見せなければなりませんが、ステージ優勝ゼロで総合優勝することも可能といえば可能です(2010年のアルベルト・コンタドールのような。後にドーピング検査にひっかかってはく奪されたけど…)。

2は、実力も運も大事になります。コーナリングに失敗することによる落車もありますが、路面のコンディションが悪い場合やパンクのようなトラブルもありえます。ついでにいうと、観客と接触して落車というのもありましたし(いつだったか正確に記憶していないけど、ランス・アームストロングがやってましたね)。

3は、「運」でしょう。自分がいかに安全に走行していても、自分の目の前で落車が発生すれば巻き込まれるのを避けることはできません。集団走行がほとんどなので、横へ避けることも思うようにできませんし、ただ巻き込まれるだけです。

そんなトラブルが起きてもケガをしてはいけないし(擦り傷程度ならまだしも、鎖骨を折ってしまうとかの重傷だと即リタイアせざるをえません)、実力だけで勝てるレースではないと言えます。今回優勝したフルームも去年は落車でリタイアしたし、去年優勝したヴィンチェンツォ・ニーバリも今回は表彰台にも上れなかったし。

それだけに、何のトラブルもなく2年以上連続して優勝するのは大変なことだと改めて感じるのです。

チーム力の差がカギだった

あくまで自分の印象ですけど、チーム力も大事だなぁと。
フルームの所属しているチームスカイのメンバーは「ほぼ常時」フルームのそばで並走していました。「フルームのSP」のような感じでした(黒いジャージなだけに、ホントにそんな感じ(笑))。

平坦ステージではどのチームも基本的にエースの選手と並走して「エースを守る」走りをするのですが、山岳ステージになると多くの選手がついて行けなくなります(キツイので仕方ないですが)。

でも、チームスカイだけはほとんど全てのステージでフルームと並走するアシストがいました(ゲラント・トーマスとかリッチ―・ポートとか)。コンタドールやニーバリにアシストがいなくなって孤軍奮闘するなかで、フルームだけ仲間のサポートを受けながら走れたのは、やっぱり大きなアドバンテージだったなぁと、見ていて思いました。

総合2位にナイロ・キンタナ、3位にアレハンドロ・バルベルデが入ったモビスターは、どうも2人が「エースとアシスト」という関係ではなく「ツートップ」「ダブルエース」という感じだったので、チーム力を生かせていなかったんじゃないかなぁと感じました。やっぱりどっちかが「エースを勝たせる」役割に徹しないと、頂点は厳しいのではないかと。

2012年のブラッドリー・ウィギンズとフルームによる「チームスカイのワンツーフィニッシュ」は極めて異例だったということで。

終わりに

去年はフルームやコンタドールが序盤でトラブルに遭ってしまい、後半から面白さが半減してしまった感がありましたけど、今回は総合優勝候補が最後まで残っていたのは良かったなぁと。

途中で「こりゃフルームが優勝だな」と思ったことも否定しませんが(笑)

毎度のことながら、ピレネーやアルプスの山上りをよくこなすなぁと驚きです。いくらギアがあるとはいえ、勾配10%前後の激坂を数kmにわたって上り続けるのは心肺にも脚にもしんどそうです。腕のグリップにも力が入るでしょうし。

「見るだけで十分」と思いつつも、「やっぱりやってみたいな」っていうのもあります……(笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士