年中使っている(笑)サングラス。私のコレクションを開示していきます♪

空がドンヨリした梅雨が明けると、暑くて紫外線の強い真夏になります。
毎年のことなので、改まって書く必要はないですが(笑)

そんな真夏の日中は、サングラスが欠かせません。
私は年中使っています(笑)

サングラスの役割は捨てがたい

年中使っているのには理由があります。

まず第一に、去年書いたこんな役割を果たしてくれるからです。

夏は必須!サングラス
夏に限ったことではないですが、特に夏は日光の紫外線が強いです。 紫外線(による日焼け)予防のために肌のケアをしている方は多いでしょうけど、......

物体(ホコリ、小さな虫)や風、紫外線から目を守ってくれるというのは、思っている以上に大切じゃないかなと思っています。目にダメージを負ったら、日常生活にも仕事にも支障を来たします。

カッコつけがあることも否定しません(笑)。目を守るだけなら普通のメガネでも良いのでしょうけど、サングラスの方がカッコいいから、というのもありますので。(^^)

勢いで集めてしまったサングラスの数々・・・(汗)

そして、最大の理由。
たくさん買ってしまったことです……(苦笑)

プロフィールにも書いていますが、その数およそ70本。
5~7年前に、OAKLEYの「Juliet」、「RADAR」、「JAWBONE」を筆頭に、たっぷりコレクションしてしまったのです。

そうです。「若気の至り」というやつです(苦笑)

おそらく、会計士としては日本一のOAKLEYサングラス所有数ではないかと。
(何にもならない「日本一」ですけど……(^^;))

サンプルとして「RADAR」のコレクションを撮ってみました♪

wpid-20150709052337.jpg

こんな感じ♪
フレームカラーが重複しているものもいくつかあります(笑)

イヤーソック(耳に接触するゴムの部分)もスペアレンズもたくさん買いそろえているので、ショップ並みに充実しています♪ラントレの時にローテーションで使うのですが、一巡させるのに1ヶ月は軽くかかります(苦笑)

数年前にもう気づいていますが、買い過ぎました……

もちろん新製品も気になるけど・・・

その結果、新製品には見向きもしなくなりました(笑)

もちろん新製品には興味ありますし、ショップに行けば試着もするのですが、自分の「RADAR」(今となっては旧モデル)が馴染みすぎてしまって、どうもしっくりこないのです(負け惜しみじゃなくて)。

「RADAR」の進化版として「RADARLock」というモデルがロンドン五輪の前に発売されていましたし、つい最近も「RADAR EV」というモデルが発売されています。

両方試着したのですが、自分の顔へのホールド感はやっぱり「RADAR」がいいんですよね……

最近のモデルの特徴として、レンズ交換(着脱)が簡単になったというのがあります。フレームについているレバーのようなものをカチャッといじるだけで、レンズを外したり装着ができるのです。「RADAR」にはそんなものがないので、レンズ交換(着脱)には若干のコツが要ります。

でも、その「若干のコツ」を完全に身につけている自分としては、「RADAR」でも全然問題ないのです(繰り返しますが、負け惜しみでなく)。レンズ交換もイヤーソックの着せ替えもほぼ自由自在。そのため、「RADAR」でも全然不自由していないのです。

あと、「RADAR」が最もカラーバリエーションが多いというのもあります。
カッコつけの重要ポイント(笑)

これから少しずつ紹介してみようかと・・・

「RADAR」は旧モデルではあるものの、最新モデルを購入する場合の参考になることも多いモデルです。特に、レンズの種類は旧モデルの方が豊富だったりします。

そんなわけで、今後ちょいちょい自分のサングラスを紹介しようかな、と。

レンズの特徴とかそんなのを自分なりに解説していこうかと思っています。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士