もう暑さは「回避」の方向で・・・ここ6日間連続で走ってみて体感したこと

先週金曜日から6日間連続で朝ラントレをしました。

梅雨で天気が崩れがちなので、走れる時に走っておこうと思ったのです。

それだけ(笑)

1回の距離は7~12kmと短めで、時間もMAX1時間にしました。
(本当は休日は90分走りたかったけど、OPP(=お腹ピーピー)が発動して途中で断念しました…)

ぶっ続けで走ってみて、よ~く分かったことがありました。

IMG_20150510_081040.jpg

もう朝でも暑い。昼は外で走らない方がいい。

わざわざ書くまでもないかも(笑)。
朝6時前に走ったのですが、既に暑いです。

最低気温が25℃ぐらいのようですが、体感では28℃ぐらいある感じがします。走る前に軽くストレッチをしますが、その時にはもう汗がじんわりと……

走り出せば、当然すぐに汗がダラダラ出てきます。暑さがあるので、体力の消耗も冬より早い感じがします。寒くて身体が固まりがちな冬よりもスタートしやすいですが。

もう昼に外で走るのはヤバいです。実際、熱中症で倒れてしまった方もいらっしゃるようです(運動している・していないに関係なく)。水分補給はこまめに行い、昼間(特に気温が高い時間帯)の外での運動は極力回避した方が良いでしょう。

先々月にこんなことを書きましたが、今はもう2ヶ月経っています。

ラントレでこれから先の「暑さ対策」のために今やっている1つのこと
週末、普段は朝走る(ラントレする)ことがほとんどなのですが、だんだん暑くなってきたこの時期は敢えて昼間に走ることにしました。 これから......

暑さも全然違うので、これからは暑さ「対策」よりも「回避」のスタンスの方が良いでしょう。どうしても昼間しか時間がないのなら、ランではなくウォークで、MAX30分が限界ではないかと。ドリンクを片手に持って。で、終わったらすぐに涼しい場所でクールダウンできるような態勢で。

熱中症は危険だけど、予防できる!

熱中症は、幸い自分は罹ったことがありませんが、経験のある知人によると、相当ヤバい感じがしたそうです。実際に体調は悪くなるし、命を落とすことだってありうる危険な症状です。

でも、こんな言葉もあります。

熱中症だけは、100%予防できる。

ほんと、その通りです。

風邪やインフルエンザ等のウイルス性のものは、どんなに予防しようとしても感染しうるものですが、熱中症は感染するものではないので、気温(室温)の調節ができる環境と水分補給で予防が可能です。しかも100%。

なので、当面は昼間に外でアグレッシブに運動するのは控えめにした方が良さそうです。空調の効いた室内(ジム等)でやるのが良いかなぁと。この時期ならスイムも気持ち良さそうです。どうしても外でやらざるを得ない場合でも、無理はしない方が良いでしょう。

終わりに

今日の夜中から東京は雨っぽいので、私は明日は多分走らないでしょう。
(雨が降っていたら走らないと決めています)

外で走れなくても、ストレッチをしたり、軽めのシャドーボクシングをしたり、縄跳びしたりと、やりようはあります。

とにかく、運動してかえってコンディションを崩してしまうのは最悪なので、ほどほどにやることを心掛けた方が良いなと思ったのでした。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも学ぶのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベル(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソンに10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士