「MLSと言えば、今はない独自のルールがあったなぁ」と思い出す

アンドレア・ピルロがMLS(米国メジャーリーグ・サッカー(Major League Soccer)の略)のニューヨーク・シティFCに移籍が決定し、ダビド・ビジャやフランク・ランパードとチームメイトになるそうです。

ニューヨーク移籍のピルロ、ユーヴェに別れ「決して忘れることはない」

大物ベテラン選手のMLSチームへの移籍が相次いでいる状況に、発足当初にいろんな外国人選手がこぞってJリーグのチームに移籍した時のような「黎明期のJリーグ臭」がMLSに感じられるのですが(笑)、Jリーグとの共通点に「独自のルール」があったことも挙げられます。

Jリーグの独自のルールと言えば、「Vゴール&PK戦」

今はもうないけれど、Jリーグ発足当初は「Vゴール方式の延長戦&PK戦」の完全決着方式でした。「引き分け」という概念を設けず、対戦成績も単純に「○勝○敗」で表されていました。

その後、90分間での勝利と延長戦・PK戦での勝利との差を出すために勝ち点制が導入され、「なにも毎回PK戦まですることないじゃん」との声に押され(?)PK戦が廃止されて引き分けもアリになり、さらに「延長線までやる必要あるの?日本以外にVゴールなんてやってないじゃん」という声に押され(?)延長線も廃止されて、現在に至っています。今は欧州と同じように90分間のみの勝ち点制になっています。

私は当初からVゴールには反対だったし、W杯で「ゴールデン・ゴール」方式が導入された時も「なんだよ、それ」と思っていたのですが、やっぱり世界各国のサッカーファンも同じように思っていたようで(?)、いつの間にか廃止されていました(笑)。

リーグ戦でPK戦を行うのも反対でした。どうしても勝敗を決しないといけないトーナメント戦なら仕方ないですが、総当たりでの通算成績を争うリーグ戦にPK戦が要るのか?、と。しょっぱい試合内容の引き分けをなくしたいなら、「勝ち」と「引き分け」に勝ち点で大きな差をつければいいじゃん?、と思っていました。

今は大人になったので(笑)、当時のオリジナルルールは試行錯誤の時期だったからなのだろうと理解しています。

MLS独自のルール、「シュートアウト合戦」

MLSでも今はなくなった「独自のルール」がありました。
その一つが「シュートアウト合戦」です。

90分間の試合で同点の場合、「引き分け」とせずにPK戦と同じ要領で「シュートアウト合戦」を行っていました(延長戦はナシ)。これは、GKとキッカーの1対1で行われるのはPKと同じ。違うのは、キッカーはゴールから35m離れたところからドリブルしてゴールへ向かい、一定時間内にシュートを打つというものでした。GKは前に飛び出すことが可能。つまり、「GKとの1対1の状況」でのゴール合戦でした。

アイスホッケーで行われている「シュートアウト」からヒントを得たのでしょう。最初は「面白いなぁ」と思って見ていましたが、PKのようなシンプルさがないのと、「試合で消耗した後にコレはキツイだろう…」というのとで、続かないだろうなぁとも思っていました(やっぱり廃止されました(笑))。

あと、地味ながら「カウントダウン」ルールもありました。従来のサッカーのようなキックオフしたら時間進めっぱなしではなく、プレーが止まったら時間も止めて45分ハーフきっちりで試合を終わらせる、アディショナル・タイム無しのルールでした。

NBAやNHLと同じように、試合時間がカウントダウン形式で表示され、残り1分を切ればコンマ単位で表示されていました。これもいつの間にか廃止されていました。

こんなルールも試行錯誤のプロセスの一つだったのかなぁと、今は思っています。

終わりに

こういう独自のルールを設けていたところは、会計基準にも共通するなあと感じます。

会計基準の場合、近年徐々にIFRS(国際財務報告基準)に近づいているものの、日本も米国も独自のルールで発展してきた経緯があるため(いろんな利害も大きく絡むので)、今も「フル適用」には至っていません。

遠い将来、全世界で統一されるのかもしれませんけど(されないかもしれませんけど)、そこは(あっさりオリジナルルールが消滅した)サッカーとは違うなあと。

サッカーの場合、欧州・南米の方が歴史が長く、今でも「最先端」なのに比べて、日本・米国は発展途上(?)にあるところが違うのでしょう。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士