iPhoneアプリ「マイスタッツ」が紹介されていたので、「私も使ってます」アピール♪

昨日、某新聞に「時間の使い方を分析するためのアプリ」の一つにiPhoneアプリの「マイスタッツ(MyStats)が紹介されていました。

たまたま私も使っていたので、便乗して(笑)

IMG_20150618_183844.jpg

「マイスタッツ」とは

簡単に言うと、

「いつ何をしたか」を記録し、
「何にどのくらいの時間を使っているか」を
円グラフで分析するとともに

「今日の受注数」や「今日の体重」などの
項目を自由に用意して記録し、
折れ線グラフで分析することができる

アプリです(Apple Store内の紹介分より引用)。

「何時何分から何時何分まで○○をしていた」のような記録を残していき、1週間単位または1か月単位で振り返りができます。時間の使い方については累計時間と比率の数値が見られるし、円グラフでビジュアル化することもタッチ一つでできるので操作も簡単です。

加えて日常的に行っていること等の記録についても、日々記録を残すことで月毎等の状況を折れ線グラフ化するとともに累計値等も出してくれます。

記録を残す操作も振り返りをする操作も簡単で、すぐにグラフ表示できるのが良いところだと思っています。

IMG_20150619_070942.jpg

敢えてボカしています(笑)

こう使っている

私はベタベタな使い方をしています(笑)

日常の時間記録&振り返り

「ブログを書くのにいつ、どのぐらい時間を使ったか」や「いつ、どのぐらい読書したか・業務をしたか・研究(インプット)したか・ラントレしたか・睡眠したか・家族と過ごしたか」等々。特に何もしなかった(機能しなかった)時間帯も設定して記録しておくことで、無駄に過ごした時間がどれだけあったのかも事後的に把握できます。

1週間毎に振り返ってみて、時間配分のバランスを反省したりします。「睡眠時間が少ない」とか「機能しなかった時間が多かった」とか「読書時間が少ない」とか「ブログに時間使いすぎた」とか(苦笑)。

数値・ビジュアルでの振り返りによって、「次の1週間」の時間意識が高まるのが良いです。

ラントレの距離記録&振り返り

折れ線グラフはラントレで使っています。
走った日に距離を記録していき、月末に折れ線グラフで距離や頻度を見るのと同時に、1か月間の累計距離も確認して、十分走ったとか少ないとか振り返ります。

ペースや走った時の調子等は別途ノートに手書きで書き残しています。これは、字の書きなぐり具合で実際にどんな感じだったかを残すためです(笑)

こんなことにも使えそう

体重管理

アプリ説明にも書いていますが、増量期間や減量期間の体重管理に使えそうです。日々体重を測定して記録しておくと、折れ線グラフで体重の推移がすぐに分かるので、数字だけ見るよりも意識が強くなるのではないかと思います。Excelでも勿論できますが、スマホに数回タッチするだけでグラフ表示できるのは手軽だし、速視性にも優れています。

残業時間の管理

残業時間をきっちり把握したい場合には、毎日の仕事終わりにその日の残業時間を残しておくと、月末に推移や累計時間がすぐに把握できます。これもExcelでもできることですが、PCを開かなくても30秒ほどで記録できる手軽さが良いかなと思います。

終わりに

初めは「計画・実績管理」のような形で進めようと思っていたのですが、計画通りに全てを進むのは難しく、設定した計画に縛られすぎるのもどうかと思い、「実績管理」だけ(その代わり、フィードバックはする)に絞ることにした結果、このアプリになりました。

私自身はこのアプリの最低限の機能しか使っていないけど、いろいろ使えるんじゃないかなとも思います。そんなわけで「時間(特に実績)管理」用のアプリをお探しならこのアプリも良いのでは、と思っています。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする