欧州CL決勝。バルサ圧倒的に有利。ユーベ勝利のカギは2つ

欧州チャンピオンズ・リーグ(以下、CL)の決勝戦、バルセロナ(以下、バルサ) vs ユベントス(以下、ユーベ)が目前に迫ってきました。

大方の予想ではバルサ有利で、私も同意見です。
バルサ有利なのは揺るぎないでしょう。

しかし、今回勝ってほしいのはユーベです。
そこで、「ユーベが勝つためのカギ」という視点から、決勝戦の展望を挙げてみました。

UEFAChampionsLeagueStadium

キエッリーニ欠場は痛い…

まずコンディション面で、ユーベ不利です。
ジョルジョ・キエッリーニの欠場が決定したようです……

これは非常に痛い。キエッリーニは「スアレスとの因縁」があるのはともかく(笑)、体格と相手攻撃陣への対応に優れているDFだし、今のユーベでもイタリア代表でも主力的な存在です。ただでさえバルサ有利なのに、おまけにキエッリーニが出場できないのは相当厳しいのは間違いないです。バルザッリ、ボヌッチがCBになると予想していますけど、タイトに守るしかないでしょうね。

両チームとも同じくらいモチベーションは高い

メンタル面では、両チームともモチベーションというか、この試合にかける意気込みはハンパじゃないでしょう。

バルサは何といっても「バルサの心臓」チャビ・エルナンデスのバルサでの最後の試合です。しかもチームとしても「3冠」が懸かっています。チャビに最高の花道を用意したいという思いが強いのは間違いないでしょう。最近のチャビ関連のニュース記事を見て思います。

しかし、ユーベも意気込みでは同等以上だと思います。GKジャンルイジ・ブッフォンにとっては12年ぶりのCL決勝。37歳という年齢から考えれば、キャリア最後の大舞台かもしれません。W杯には優勝した(2006年)もののCLには優勝したことがなく、これが最後のチャンス。当然気合いは入っているでしょう。

アンドレア・ピルロも同様です。キャリア最後の大舞台だと考えているでしょう。CLはミランで優勝した経験があるし、W杯でも優勝しているのでブッフォンよりもオイシイけど(笑)、「最後の大勝負」なのは間違いないです。

他のユーベの選手にとっても、おそらく「ユーベの一員」としての大舞台は、これが最初で最後ではないかと。バルサは今回負けても「また来年」とすぐに切り替えられるけど、ユーベにとっては「次」は何年後になるかは分かりません。その違いがある分。ユーベの意気込みの方が大きいような気もします。

ユーベの速攻はつぶされる。多分

解説者や元名選手の直前予想を見ていると、ユーベの速攻をポイントに挙げている人もいました。
私はユーベの速攻はつぶされるだろうなと思っています。

バルサも「相手チームの速攻はマズイ」ぐらいの危機感はあると思います。特に、ボールが思うように回って中盤まで前のめりになった時のカウンターには、最大限の注意を払うでしょう。テベスにはマスチェラーノ、モラタにはピケがマッチアップして上手くつぶすのではないかと。
モラタがもう少し俊足だと面白いけど……

速攻が生きるとしたら、前線に絶妙なボールが放られた時でしょう。ピルロが最高のパスを一度でも送ったらヤバいですね。

ユーベが勝つには…

普通に考えるとバルサ優位なところしか挙がりませんが(笑)、ユーベが勝つとしたらポイントはどこか?
2つあると思います。

1つはセットプレー。
ユーベの数少ないアドバンテージの中に、体格(サイズ)の違いがあります。バルサは総じて小さい選手ばかり。GK以外で「大柄」と言えるのは、ピケとブスケッツぐらいでは?(ラキティッチは184cmなので敢えて外した)対するユーベは、ボヌッチ、バルザッリ、ポグバ、モラタと、185cm以上の選手が4人います。オグボンナが入ったとしても191cmなので大きいです。

先日のバイエルン戦でこの違いを感じました。2nd Legでのバイエルン1点目のCKの時にヘッドを決めたベナティアにマークしていたのはブスケッツだったけど、あれはJ・アルバがシュバインシュタイガーへのマークを外してしまって、ブスケッツがそのカバーに1秒だけ反応してしまったことが原因でした。

シュバインシュタイガーにJ・アルバ……、どう考えてもミスマッチだけど、体格差があればそうなるのです。

なので、体格差を生かすにはセットプレーしかないだろうと。CK、FKを獲得して、高さを利用するのがカギではないかと思います。

もう1つはロングシュート。
やや運任せな感も否めませんが(笑)、積極的に打つしかないんじゃないかと。直接FKも含めて。

特にピルロには「伝家の宝刀」があるので、これで1点でも取れると面白いはず。

終わりに

バルサの「MSN」を完璧に封じるのは厳しいでしょう。キエッリーニがいても。
なので失点を1、最大でも2に抑えて、それ以上の得点を取ることを考えた方が良いのではないかと。そのカギが上記2つだと思っています。

まあ、試合前なので予想は何とでも言えますけど(笑)、今回はユーベに勝ってほしい!

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士