NBAプレイオフ、4強出揃う。順当だけど個人的には意外・・・

今日でNBAプレイオフの両カンファレンス・ファイナルの組み合わせが確定しました。東西ともにレギュラーシーズン1位と2位の対戦になったので順当といえば順当なのですが、個人的には意外でした。

nbaplayoffs2015conffinals

私の予想は1st Roundで終了しました……(苦笑)

先日、プレイオフが始まったばかりの頃にこんな予想をしていたのですが、1回戦で私の予想は見事にハズレが決定しました(苦笑)。

サンアントニオ・スパーズがやってくれると思っていたのですが、健闘むなしく若さと勢いのあるLAクリッパーズに負けてしまいました……。スパーズが昨季ほどの強さが感じられず、反対にクリッパーズの気合いというか意気込みが強く見えたので仕方ないのかなと。チームの精神的支柱でもあるダンカン、ジノビリが2人とも高齢なので、今後の去就が気になるところです。

ここまでとこれから

1回戦はスウィープ(4タテで決着すること。「一掃する(sweep)」という言葉に由来)もありましたが、さすがにセミ・ファイナルはどのカードも拮抗した好勝負になっていました。大物選手が少ない感が否めませんが、見た限りではどれも見応えのある面白いゲームだったと思います。

正直、ゴールデンステート・ウォリアーズはヘタすると初戦で敗退するのでは?と思っていました(苦笑)。レギュラーシーズン絶好調の若いチームが、いきなりプレイオフ初戦で姿を消す、という事例を過去に見ていたので(94年のソニックスとか99年のヒートとか)、ウォリアーズもコレっぽいかなと。
しかし、そんなこと全然ありませんでした。インサイドにそれほど強そうな選手がいないのに安定した試合ぶりなので、意外でした。

やっぱりレギュラーシーズンMVPのスティーブン・カリーが非常に良いです。シュートの精度もさることながら、ボールをもらうまでの動き(相手マークをすり抜けてオープンでもらう動き)が素晴らしいです。かつてのレジー・ミラーもこんな感じだったような。
でも、それができるのはインサイドの味方選手がしっかりスクリーンプレーをしているからであって、フォワードやセンターの選手はリバウンドやブロックだけでなく、そこでの働きが光っているのでしょう。やっぱりチーム力が優れているんだなと感じます。

ロケッツも、これまた意外でした。ジェームズ・ハーデンを今まで「イロモノ」視していたことを反省しなければなりません(苦笑)。特別フィジカルが凄いというわけでもなさそうですが、攻撃には常に絡んでいるような感じが良いです。私は未だにドワイト・ハワードの実力を疑問視しているのですが(フィジカルが凄いのは異論ないけど、IQが……)、ここまでは持ち前のフィジカルを存分に活かせているように思います。ケビン・マクヘイルHCの指導の賜物でしょうか?(笑)

アトランタ・ホークスも意外。最も意外かも(笑)。
未だに「ホークスって誰がいる?」と思っても、選手もHCも名前が浮かんできません(苦笑)。そんなチームなのにレギュラーシーズンで60勝もしたのは驚きだし、もっと早く注目すべきだったなあと思っています。
で、未だに中心選手の名前が浮かばない……。そのぐらいなので(笑)、チームワーク含めた全体での力が優れているのでしょう(フォロー)。ここは今度の相手キャブズとは対照的な感じがします。

キャブズだけは辛うじて予想通りでした(笑)
しかし、勝ち上がるまでにレブロン以外の選手のケガもあって決して順調ではなかったような。ここぞというときのレブロンの強さが際立っていた印象です(それだけレブロンが凄い)。シカゴ・ブルズ戦もほぼ全ての試合で一番出場時間が長かったし(それだけ休みなく動いていたということ)、それでいて最後の試合はほぼトリプルダブルの活躍。化け物です(笑)。

マイケル・ジョーダンが「ゴッド」なら、たしかにレブロン・ジェームズは「キング」だと思います。第一次キャブズ時代は「キング」というニックネームはどうだろう?と思っていましたが、ヒートに移籍してNBAチャンピオンになってから納得感が高まっています。「レブロンさえいれば強い。レブロンいなければ皆コケる」みたいな(笑)

終わりに

この4強からは、どこが勝ち上がっても驚いてはいけないのでしょう。どのチームも実力は申し分ないでしょう。

スウィープのような圧勝劇だと驚きですが、どっちも6戦以上もつれるような気がしています。
(この予想も外れたりして……(苦笑))

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする