重い階級は茨の道。いい勝負すればそれだけでも素晴らしいはず

昨夜は、珍しく国内のボクシングの試合を見ました。
家族にチャンネルを奪われなかったからなのですが(笑)

タイトルマッチ1試合と、ノンタイトルの試合が2試合放送されていました。3試合ともKO決着だったので、見ていた人は満足だったのではないかと。

金メダリストは「注目銘柄」

私は村田選手に注目しました。
ロンドン五輪で金メダルを獲ってからのプロデビュー。年齢的には遅いかもしれないけど、五輪金メダルからのプロ転向は、アンドレ・ウォードやギジェルモ・リゴンドーといった無敗街道ばく進中の現役ボクサーと一緒だし、かつてのオスカー・デラホーヤやウラディミール・クリチコ、シュガー・レイ・レナードもそうだし、モハメド・アリも金メダリストからのプロ転向でした。

五輪の金メダリストというだけで、ものすごい「注目銘柄」なわけです(笑)。

昨夜の試合はプロ7試合目だったそうで、実力的に格下と言える選手が相手でした。プロでの経験、試合勘を養うために必要なプロセスだと思うので、対戦カード自体には異論ないし、むしろまだまだこういう試合が必要だと思います。早いKO決着よりも、フルラウンドしっかり戦った方が良い経験になるんじゃないかな、とも。

ミドル級は常に激戦階級

その村田選手は、ミドル級でWBCの緑のベルトを目指しているようです。
私も個人的にあの緑のベルトが一番カッコよく見えるし(笑)、フロイド・メイウェザーJrはWBCのベルトにこだわって5階級制覇しています。いつも緑のベルトをセコンドに5本掲げさせて入場します(笑)。それだけにWBCを目指すのは分かる気がしますし、どうにかタイトルマッチにこぎつけてほしいと思っています。

しかし、ミドル級という階級は、今も昔も激戦階級でヤバいです……

かつては(私の尊敬する)バーバード・ホプキンスがいました。IBFでは20回(約10年間)防衛、WBC、WBAも約5年間防衛。最終的に主要4団体を統一して、ミドル級を完全制覇しました。その過程でウィリアム・ジョッピーやフェリックス・トリニダード、オスカー・デラホーヤともやりましたし。

その後も、ジャーメイン・テイラーが出てきて(最近また悪いニュースで出てきましたが…)、ケリー・パブリック、セルヒオ・マルティネスにチャンピオンが交代して……どのボクサーも「一発屋」ではなく実力者なのがポイントです(チャベスJrは敢えて飛ばしました(笑))。

今のWBCミドル級

で、今のWBCミドル級チャンピオンはミゲール・コット。正直ピークは過ぎたかな、と思いますが十分に強いし、なかなか心が折れないタフさも併せ持っています。来月6月に防衛戦を控えていますが、まだ行けるんじゃないかと。

ちなみに、明日「世紀の一戦」を控えている両者は、共にコットに勝利しています。パッキャオは、コットを終始圧倒しての12ラウンドTKO勝ちでした。あの頃のパッキャオは本当にヤバかったのですが……

話を戻して、コットもヤバいですが、暫定チャンピオンはもっとヤバいのです……

「GGG」ことゲンナジー・ゴロフキンがWBCミドル級の暫定チャンピオンじゃないですか!これはヤバい。ヤバすぎです。

ゴロフキンはアテネ五輪で銀メダルを獲得した後にプロデビューして、32戦全勝29KOです…
多分、正規チャンピオンのコットと戦っても圧勝するんじゃないかと思います。そのぐらいの強さです。

村田選手が本格的に世界挑戦する頃には、コットとゴロフキンが真チャンピオン決定戦をやっているんじゃないかと。どっちがチャンピオンになってもヤバいでしょう。個人的にはチャンピオンになれなくても、挑戦して善戦するだけでも素晴らしいと思います。

終わりに

今もかつても激戦階級だったミドル級を見ていると、竹原さんの偉大さを改めて感じます。

私が今ボクシングをやれば、多分ミドル級(72.575kg以下)でやるかなと思うので(もしかしたらその下のスーパーウェルター級かも?)、ミドル級で世界を目指す日本人ボクサーがいるというだけでも注目なわけです。

まだ挑戦するのは早いかなと思いますが、あのガードを固めながらジリジリ距離を詰めてプレッシャーをかけていくスタイルは好きです。スピードがもっとほしいかなとも思います。

いずれにしても注目です。

そして、いよいよ明日!
今夜は眠れるのか?(笑)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士