「皇居ラン」をしなくなった4つの理由

皇居周辺をぐるっと走る「皇居ラン」。
ここのところ、私はやっていません……

Woman running in fog

以前はけっこう走っていた

4年くらい前まではけっこう「皇居ラン」をしていました。
ラントレのコースとして良いところがいくつもあったからです。

信号がないのでノンストップで走れる♪

皇居周りの歩道には、信号のある横断歩道がありません。そのため、ラン途中で信号待ちのために一時停止する必要がなく、ぶっ通しで1周走ることも可能です。

道路で走っていると、必ず交差点や横断歩道が途中にあるので、一時停止は避けられません(止まらずにルートをあれこれ変えて、というのもアリですが)。タイムやペースを全く気にせずに走るならそれでも良いですが、ペース走等でラップタイムを意識する時には支障となります。

最近の時計やアプリは、途中で立ち止まるとタイム計測も停止する機能があり便利になっていますが、それでも止まっている時はセカセカしてしまうもので…(苦笑)

1周の距離がいい感じ♪

皇居ランのコースは1周がほぼ5kmです。ピッタリ5kmというわけではなく、私のGPS付時計では4.94kmと計測されることが多かったですが、まぁほぼ5kmです。10km走る時は2周、20km走る時は4周と、分かりやすいのが良いです。皇居でなら、GPS付時計がなくてもトレーニングできます。

余談ですが、ある年に板橋Cityマラソン(当時「東京・荒川市民マラソン」の名称)が悪天候で中止になった時に、「悔しいから皇居8周走ってきた」と、フルマラソンと同等の距離(40km)を走った知人もいました(笑)

コースの眺めがいい感じ♪

コースの眺めが良いです。ワンパターンではないし、季節によってもいろいろな眺めが楽しめます。この時期だと、桜も咲いていてキレイです。

今もできるのかどうか分かりませんが、走っていた当時は時々逆走してみて(反時計回りではなく、時計回りで走って)違った感じの眺めも楽しんでいました。

トイレが複数箇所にある♪

これは重要です(笑)。私も3度くらい救われた経験があります(笑)。

1周走る間に、トイレが3か所(4か所だったかな?)あります。そのため、急激に便意が来てもテンパる心配はありません。

「もうちょっと先にトイレがあったな」

と、すぐに分かるからです。

でも、そのトイレに行ってみて激混みだったら、やっぱりそこでテンパることになりますけどね……(苦笑)

走らなくなったきっかけ

良いコースなのは間違いないし飽きもこないのですが、それでも以下の理由で走らなくなってしまいました。

1. ランナーが多くなってきた……

ランニング熱が高まって、だんだんと「皇居ラン」をするランナーが増えてきました。

自動車やバイクと同じで、交通量が多くなれば、それに反比例する形で走る時の「気分の良さ」は減っていきます。ペースも人それぞれで(それは仕方ないけど)、ランナーが多くなったことによって「自分のペースで気分よく」というのが難しくなってきました。

2. 途中に幅の狭い道があって危険……

皇居周辺には、途中に幅が非常に狭い箇所があります。人が2人しか横並びで歩けないような幅です(2mちょっとぐらい?)。そこの箇所だけは1列で走らなければならないですが、歩行者もいますし、逆走するランナーもいます(かつての自分もそうでした…(^^;))。

今の時期だと桜を見ながら歩いたり写真を撮っている方も多いので、走って通り過ぎるのは危険です。

そこの箇所だけ歩くなり徐行するなりすれば良いのでしょうけど、そうしたくない時もあるので……(笑)

3. 集団で横に並んで走るランナーが……

ランナーが多くなるとともに、集団で走るランナーたちも増えてきました。

サークルだったり仲間同士で走るのも楽しみの一つであり、それを否定する気は毛頭ありません(自分も仲間と一緒に走ることもありますし)。

ただ、横並びで走ったりする集団が時々いると、やっぱり走りづらくなります…。2列ぐらいなら全然気になりませんが、前方に4~5人で横に並んでスロージョグしている集団を見ると、やっぱり……

4. 別のコースがある♪

前述の「皇居ラン」と同等の「良いところ」がある別のコースがあるのが最も大きいです。家からほど近く、信号はなく、距離も良い感じで(「1周」ではなく「片道」ですが)眺めもそこそこ、そしてトイレも途中に2か所ある(笑)。ランナーもそれほど多くなく、道幅の心配もないという申し分のないコースです♪

距離が皇居より短いので、飽きが来る恐れがなきにしもあらずですが、今のところ大丈夫です(笑)

早い話、皇居まで行く必要がなくなったのです。

終わりに

信号待ちがないコースであれば、川沿いや大きな公園がおすすめです。川沿いなら隅田川や荒川沿いとか。公園は、江東区なら木場公園とか、渋谷だったら代々木公園とか、そんなところです。
大きな公園なら、トイレもいくつかあります。その辺りが「コース開拓」の手掛かりになるのではないかと思います。

皇居でも良いし、皇居以外でも良いので、自分にぴったりなランコースを発見・開拓すると、よりラントレに対するモチベーションも上がると思います。
外が暖かくなってきているので、朝でも夜でも昼間でも走るのはおススメです。
水分補給を忘れずに!

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士