BlackBerry Classicがくるぅ~、じゃなくて、きたぁ~!

ポチッたBlackBerry Classicが来ました♪

今回はAmazon内のショップで購入。送料込みで60,000円弱でした(SIMフリーiPhone 6より安い)。注文して5日ほどで届いたので、まあまあ早かったかなという印象です。

そんなことはさておき、早速開封したのでした♪

箱および外観

ものすごくコンパクトな箱に入っていましたが、箱そのものはiPhoneより大きかったです。しかし、OS7端末の時よりも箱自体は小さくなった…かな?

箱は意外と地味で(笑)、太字ゴシック体でシンプルに「BLACKBERRY CLASSIC」と書いてあるだけでした。

wpid-20150212103041.jpg

箱を開けると、いきなり端末。

wpid-20150218031227.jpg
Bold9790を使っていた私が見ると、

「デカい&重い…」

が第一印象(笑)。

9790と並べてみると、この差です。
重さも、iPhone6と比べてもズシリと来る感じです。

wpid-20150218031207.jpg

肝心のQWERTYキーは?

しかし画面が二回り以上大きく、QWERTYキーも大きくて、すごく押しやすそう♪
他のユーザーの方のブログを見ていると、Bold 9900とほぼ同じ大きさのキーのようなので、9900ユーザーならそれほど違和感のない使い心地でしょう。

私自身は9790を使ってきていて、9700以来5年以上にわたってスモールサイズのQWERTYキーを使ってきたのですが、この大きさは非常に良いです。
今まで以上にサクサクと文字入力ができそうです♪

OS10は?

まだ正直よく分からないです…。
日本語入力はできるものの、フォントがイマイチ(中華っぽい感じもする)だし、フォントを変える方法も不明(できない?)なので、そこだけネガティブな印象かなと。QWERTYキーに黄色い補助文字がないので、そこは良いですけどね。

TwitterやFACEBOOK、LinkedIn、Evernote、Dropboxのようなアプリはプリインストールされていました。

あと、好印象だったのは、SIMなしでもWi-Fiのみでデータ通信できるところです。
もはやBIS契約が要らないので当然かもしれません。

音声通話を別のスマホで使って2台持ちにする場合は、データ通信用の格安SIMを使うか、もう一つのスマホにテザリングするという使い方もアリでしょう。
ただ、Blackberryは通話の音質が良いのも特長なので、これは生かした方がいいなと思います。

まとめ

到着したばかりで、まだそれほど冷静に書けていないので(苦笑)良いところばかり挙がっています♪
使い込んでいるうちに必ず「あちゃ~」なところが出てくると思うので(どの端末もそんなものでしょう)、少ししたらそんなところも余すことなく書いてみようかと思っています。

それにしてもカッコいい(笑)。
大きさ・重さが高級品のような感じで、大事に扱いたくなります(ポジティブ♪)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする