【プロローグ11】今でも時々見る不思議な夢

人によって睡眠中に夢を見る人も見ない人もいるそうですが、私は9割ぐらいの確率で夢を見ます。

それ自体は普通のことかなと思っているので別にいいのですが、たまに若い頃の夢を見ます。

学生時代だったり、社会人になって間もない頃の夢だったり。

現実のまともな感覚なら
「これ、夢だろう!」
と、すぐに夢だと認識できるようなシチュエーションでも、夢の中だとなぜか現実に起きていることのように錯覚します…(苦笑)

40歳間近な私が今でも時々見る不思議な夢に、

受験時代の頃に戻っている夢

というのがあります。


高校は附属だったので、私の場合、会計士資格の受験時代です。

日によって異なりますが、2次試験の時と3次試験の時、両方見ます。

しかも困ったことに、そのシチュエーションが「試験開始1時間前」だったりすることが多いのです…(笑)

「ヤベェ!俺、全然勉強してね〜よ!」

と、夢の中で1人テンパった状態になっています。

周りの人(けっこう仲間がよく出る)がリラックスしていて、ヤバさ3倍増し。


「ああ、どうしよう。もうダメじゃんかよ〜」


と、悪夢です(笑)。

個人的には、受験時代は辛かったけれど、そんな何の準備もなく試験に臨んだことはなかったので、トラウマになっているという認識はなく、「なんでこんな夢を見るんだろう?」と不思議です。

そんな話を別の資格を持つ知人に話したら、


「俺は、願書を出し忘れた夢を見るよ・・・」


と言っていました(苦笑)。

ある時は、3次試験の口述試験当日にビジネスカジュアルの格好で試験会場にスタンバっている夢だったり・・・


ありえない(笑)

もう3次試験すら10年以上前のことなのに、かなりリアリティを感じる夢を時々見るのは不思議だなあと思いつつも、目が覚めて夢だと分かった時の安堵感がハンパではなく、いつも一人で苦笑します。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする