欧州CL, ELの経過状況で垣間見える各国リーグの勢力状況

昨日、某掲示板サイトで、ある書き込みを見かけました。

それを見て、今季の欧州各国のリーグの相対的強さや勢力状況が垣間見えました。

UEFAChampionsLeagueStadium

その書き込みには、以下のようなデータが書いてありました。

14-15

リーガ
CL 14勝01分05敗  試合数20 勝点43
EL 04勝03分01敗  試合数08 勝点15 計58 試合数計28

ブンデス
CL 12勝02分06敗  試合数20 勝点38
EL 04勝03分01敗  試合数08 勝点15 計53 試合数計28

セリエA
CL 04勝02分04敗  試合数10 勝点14
EL 10勝04分02敗  試合数16 勝点34 計48 試合数計26

プレミア
CL 08勝06分06敗  試合数20 勝点30
EL 04勝04分00敗  試合数08 勝点16 計46 試合数計28

リーグ1
CL 06勝03分01敗  試合数10 勝点21
EL 00勝07分01敗  試合数08 勝点07 計28 試合数計18

スーペル
CL 07勝03分04敗  試合数14 勝点24
EL 01勝00分06敗  試合数07 勝点03 計27 試合数計21

ロシアP
CL 03勝03分04敗  試合数10 勝点12
EL 04勝02分02敗  試合数08 勝点14 計26 試合数計18

(注)「リーガ」=リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
「ブンデス」=ブンデスリーガ(ドイツ)
「セリエA」=セリエA(イタリア)
「プレミア」=プレミアリーグ(イングランド)
「リーグ1」=リーグ・アン(フランス)
「スーペル」=スーペルリーガ(ポルトガル)
「ロシアP」=ロシアプレミアリーグ(ロシア)

昨日現在での欧州CL(チャンピオンズリーグ)、EL(ヨーロッパリーグ)の各国リーグからの出場チームの戦績をまとめたもののようです。
出場チーム数が異なるために試合数が多少異なりますが、上記の勝点そのままに順位をつけると、

CL: リーガ>ブンデス>プレミア>スーペル>リーグ1>セリエA>ロシアP
EL: セリエA>プレミア>リーガ=ブンデス>ロシアP>リーグ1>スーペル
計: リーガ>ブンデス>セリエA>プレミア>リーグ1>スーペル>ロシアP

となります。

CLには、各国リーグの昨季優勝チームを含む上位2~4チームが出場し、ELにはCL出場枠から漏れた上位1~2チームチームが出場します。したがって、ELはリーグで3~6位ぐらいのチームが出場することになります。

そのため、上記データからは、

  • 各リーグのトップチームを比較すると、リーガ、ブンデスが圧倒的に強い
  • トップ以外のチームを比較すると、セリエAが強い

という傾向があるように見えます(試合数を考慮に入れると、若干変わりますが)。

ということは、

  • リーガ、ブンデスは昨季上位チームが変わらず強く、下位チームとのレベル差が大きい傾向にある(プレミア、リーグ1、スーペルも概ね同様)
  • セリエAは、他国との比較では上位チームがあまり強くないが、リーグ内でのレベル差は小さい傾向にある

と考えられます。

ということは(再び)、

  • リーガ、ブンデス、プレミア、リーグ1、スーペルでは、上位チームは勝ち点の取りこぼしができない(してしまうとイタい)
  • セリエAは、どのチームも上位にのし上がるチャンスがある

と考えられます。

従って、各国リーグの見方としては「リーガ、ブンデス、プレミア、リーグ1、スーペルでは上位チームの優勝争い、セリエAでは上位チームの順位変動の行方」に注目するのが良いのかなあと感じられます。

実際、その傾向が強く出ているように思います。

リーガはレアル、バルサ、アトレティコの3強の争いですし、ブンデスはバイエルンがアタマ2つくらい抜き出ています(ドルトムントがアレなので残念です…)。プレミアはチェルシーが絶好調で、マンCが必死に食らいついている印象です。

リーグ1は、マルセイユとPSGで争うことになりそうですね(マルセイユの「ビエルサ効果」には驚きです)。

セリエAはユーヴェ、ローマが強いですが、3位以下は混沌としています。また、3位以下のチームも優勝のチャンスはまだあります。

まとめ

こういう経過状況を見ると、各国の勢力関係も少しは垣間見えるかなと感じます。
「数字はウソをつかない」というか、なんというか。

国によってリーグの見方・楽しみ方も違ってくるので、応援しているチームがなくても楽しめるのではないかと思います。

(若干個人的なこじ付けがありますが(^^;))

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士