タイソンとはタイプが全く異なる「ヘビー級絶対王者」ウラジミール・クリチコ

一昨日、ボクシングのヘビー級タイトルマッチがありました。
WBA(スーパー)、IBF、WBOの3団体統一戦です。

「一発入れば誰でも倒れる」怖さのあるヘビー級なので「大波乱」を少しだけ期待していました(笑)。

wladimirklitschkoliesskubratpulev

最強・最恐クリチコ兄弟

2年前まで、ヘビー級はクリチコ兄弟という、ウクライナ人の兄弟が4団体を制圧していました。兄のビタリがWBC、弟のウラジミールがWBA、IBF、WBOのチャンピオン。ビタリはウクライナで政治家になるために、2年前にチャンピオンのまま(9度防衛して)引退しました(いろいろありましたが、今年5月のキエフ市長選に当選してキエフ市長になったそうです)が、ウラジミールは今もなお現役バリバリの3団体統一チャンピオンです。

ちなみに、クリチコ兄弟は二人とも大学で博士号を取得するほど頭脳も明晰で、ニックネームはビタリは「Dr. Iron Fist(鉄の拳)」、ウラジミールは「Dr. Steelhammer(鋼鉄のハンマー)」です。

博士号を取得しているために「Dr.」とついているのがミソです(笑)。

そして、ボクサーには珍しく「HUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)」がスポンサーについていたりします。F1では見ますが、ボクサーでは彼らだけのような…。

そんなクリチコ兄弟は揃って身長が2m前後あり、抜群の体格と高い運動能力を誇っています。そのため、ヘビー級と言っても190cm前後の、一般的に見て「大きい」とされるボクサーでも小さく見えてしまうし、リーチでも劣るため、なかなか倒すのが容易ではありません……。

クリチコ兄弟の試合を何度か見たことがありますが、身体がデカい割に「巧い」という印象です。リーチ差を生かしたジャブで牽制して、相手に懐に入られないようにしつつ自分の距離(間合い)を作り、ジャブで相手がひるんだところでストレートやフックで攻撃する、という攻め方をよく見ます。

理に適っていると思う反面、ヘビー級ならではの一撃必殺の殴り合いやKOシーンを期待しているファンにとっては退屈なんだろうなあ、とも感じられます……。

実際、クリチコ兄弟の試合は米国ではウケが悪く(苦笑)、しかもプロモーターがドイツ人ということもあって、試合はドイツや欧州で開催されることが多いです。

過去には米国人ボクサーが何度か挑戦しましたが、体格差・技術差で敵わずボロ負けしています…。

クリチコ兄弟の試合を見ていると、タイソンの魅力は「小よく大を制する」を究極の形(ボクシングのヘビー級)で実践していたところなんだなあ、と改めて感じます。タイソンの時代にも190cm台の大男がゴロゴロいたわけで、180cmのタイソンがよくヘビー級で無敵状態だったなあ、と。

試合はやっぱり…

そんなわけで今や盤石のチャンピオンなのですが、今回の対戦相手のクブラト・プーレフ(ブルガリア)は、194cmと結構デカく、しかも20戦無敗の戦績を引っ提げての挑戦だったので、「波乱があるかも!?」と少し期待していました。

しかし、試合は序盤から一方的なウラジミールのペースで、初回からダウンを奪うなど4回(だったと思います)ダウンを奪って、ウラジミールが5ラウンドでKO勝ちしました。プーレフは、ウラジミールのスピードについていけないような感じがしました。技術的に見ても、攻撃の引き出しがウラジミールの方が多い感じでした。

まだまだつづく「クリチコ王朝」

これでウラジミールは17回目の(!)王座防衛です(最後に負けたのは10年前だそうで…)。「4団体完全統一」は時間の問題ではないかと思います。

ヘビー級ボクサーは人材不足ですし、ウラジミールの強さが際立っています。

彼を倒すヘビー級ボクサーは、まだしばらく出てこなさそうな感じがします。
もし今、全盛期のマイク・タイソンやレノックス・ルイスがいても、ウラジミールには勝てないかもしれません。それぐらい体格・技術のアドバンテージがあります。

しかし、それはそれで面白くないので、そろそろマイク・タイソンのようなセンセーショナルなヘビー級ボクサーが出てきてほしいところです。

ちなみに、ウラジミール・クリチコとレノックス・ルイスは、映画「オーシャンズ11」に、ラスベガスで対戦するボクサー役で出演しています(笑)。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも学ぶのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベル(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソンに10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士